塩で洗う

洗剤の使用に抵抗がある方は、塩で洗ってみてはいかがでしょうか。レモンを洗う場合は、粗塩を使用しましょう。ボウルに大さじ3杯の塩を入れ、水を加えてペースト状にします。ボウルに残った粗塩でレモンの皮をこすり洗います。まんべんなく塩でこすったら、流水で洗い流して完了です。手に傷がある場合は料理用手袋を使うといいですよ。

レモンを皮ごと使ってみよう!

レモンの皮は捨ててしまいがち。しかし実は、風味がよく、料理にもお菓子にも使うことができるんです。皮ごと食べるなら、防ばい剤のない国産のレモンがいいですね。ただし、必ず国産レモンが手に入るとは限りません。外国産のレモンを使用する場合は、ワックスを落としてから使うと安心ですよ。レモンを丸ごと手に入れた際は、ぜひ皮も活用してみてください。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ