アボカド

クリーミーな味わいがクセになるアボカド。特に女性に人気の食材ではないでしょうか。アボカドは、その食感や舌ざわりからはイメージしづらいですが、実は食物繊維が豊富。また、アボカドは不飽和脂肪酸と呼ばれる身体にいい油が多く、LDL(悪玉)コレステロールを抑えるはたらきがあります。

納豆とキムチのクセのある味わいを、クリーミーなアボカドが和らげてくれますよ。(※14,22)

飽きずに食べられる。納豆キムチのアレンジレシピ5選

1. パリパリ食感。納豆キムチのチーズ焼き

Photo by macaroni

材料はたったの3つ!冷蔵庫に常備されている頻度が多い食材なので、思いついたときにパパっと作れますよ。納豆の香りとキムチの辛みが、チーズと組み合わせることでマイルドに。パリパリになるまでじっくり焼いて、ぜひ食感を楽しんでくださいね。

2. 温泉卵がとろーり。納豆キムチサラダ

納豆とキムチをのせれば、野菜のサラダも満足感のあるメイン料理に。納豆は熱を加えると、ナットウキナーゼの活動が弱まります。そのため、加熱せずそのまま食べるのがおすすめです。サラダなら、納豆の栄養を無駄なく摂取できるうえに、とっても簡単に作れますよ。(※9)

3. 意外な組み合わせ。納豆とキムチのピリ辛みそ汁

いつも同じようなみそ汁の具材に飽きていませんか?納豆とキムチは同じ発酵食品であるみそとも相性抜群。意外な組み合わせに思うかもしれませんが、とてもおいしいみそ汁ですよ。騙されたと思って、ぜひ一度試してみてくださいね。

4. まるで手巻き寿司。納豆キムチのレタス巻き

まるで手巻き寿司のような写真映えするひと品です。納豆と同じネバネバ食材であるオクラは好相性。全卵ではなく、卵黄のみを使用するので、納豆のビオチンの吸収を妨げる心配もありません。見た目が華やかなので、おもてなしやパーティー料理にぴったりですよ。(※16)

5. アツアツ。納豆キムチとアボカドのドリア

調理時間はたったの5分!時間のないときや、疲れているとき、すぐに完成するのがうれしいポイントですね。クリーミーなアボカドは、納豆とキムチのクセのある風味を和らげてくれます。また、納豆もアボカドも食物繊維が豊富なので、腸内環境を整えるはたらきがありますよ。(※3,22)
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ