ダイエット中にラーメンを食べるなら、何味がおすすめ?

ラーメンのカロリーは、使う調味料によって異なります。例えば、代表的な味のカロリーを比べると、しょうゆラーメンは435kcal、塩ラーメンは424kcal、みそラーメンは460kcalです。

ダイエット中はあっさりとした味わいの、しょうゆラーメンや塩ラーメンを選ぶのがおすすめですよ。(※1,14,15)

ダイエット中にラーメンを食べてしまったら

前後の食事で調整する

ダイエット中に糖質や脂質が多いラーメンを食べたら、前後の食事で調整することが大切です。

昼食にラーメンを食べたときは、夕食は軽めにして、カロリーの摂り過ぎを抑えましょう。野菜やたんぱく質を意識して摂ると、栄養バランスが整いやすいですよ。

また、夕食でラーメンを食べた場合は、翌日の食事はいつもより控えめを心がけ、消化の良いものを選びましょう。

運動をする

ダイエットは食事内容を調整し、摂取カロリーが消費カロリーを上回らないよう気をつけることが基本です。ラーメンをダイエット中に食べたときは、いつもより体を多く動かして、消費カロリーを増やしましょう。

ウォーキングやランニングなどの有酸素運動は、体脂肪の燃焼を促すため、長期的に続けるのが理想的です。(※9,16)

ダイエット中におすすめ!ヘルシーなラーメンのレシピ4選

1. 糸こんにゃくのあっさり塩ラーメン

Photo by macaroni

中華麺を糸こんにゃくで代用する、あっさりとした味わいの塩ラーメンです。糸こんにゃくは、中華麺と比べてカロリーが1/19で、糖質は0.1gと、とてもヘルシーな食材。また、脂質が少なく高たんぱく質の鶏ささみは、ダイエット中にピッタリの食材ですよ。(※12,13)

2. 春雨のベトナム風ラーメン

パクチーをたっぷりのせて食べるベトナム風のラーメンは、エスニック好きの方におすすめ。前日に鶏むね肉を塩麹に漬けておくと、パサつかず、しっとりとした食感になります。中華麺のカロリーは100gあたり133kcalですが、春雨は78kcalなので、カロリーを抑えられますよ。(※12,17)
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ