禁断の誘惑!夜中に「ラーメン」を食べても太りにくい方法とは?

夜中にお腹が減ったとき、みなさんなら何を食べますか? 特にお酒を飲んだあとは、ラーメンが恋しくなりますよね。でもラーメンはカロリーが高いですし、そこは躊躇してしまうところ。どうしたら、少しでも体への影響を抑えることができるのでしょうか。

2019年3月12日 更新

夜中だけど、ラーメンが食べたい!

晩ご飯をしっかりたべたはずなのに、なぜか夜中になると小腹が空いて困ってしまうこと、ありませんか? 軽くお菓子なんかをつまんでしのごうとしても、そこからうっかり食欲スイッチが入り、我慢の果てに結局ラーメンを食べてしまうこともあるでしょう。

そもそもなんで食べてしまうのでしょうか。今回は、その欲求についてや、夜中に食べる場合の注意点をまとめました。夜中にラーメンを食べたい人は、一度この記事に目を通してみてくださいね。

なぜ夜中にラーメンが食べたくなるの?

夜中に襲う「飯テロ」という名の恐怖

まったりと夜長を過ごしていると、飯テロと呼ばれるテレビ番組が始まったりすることがありますよね。芸能人が行きつけのお店を紹介していて、ほかのゲストたちがわいわいガヤガヤしながらご馳走を食べ始める。視聴者側としては「なんておいしそうなんだ」と食い入るように見てしまう。よって、飯テロと呼ばれています。

空腹スイッチが入る→何かおいしいものが食べたい→でも家にはそんなご馳走はない……となると、遅くまでオープンしているラーメン屋さんに向かうか、もしくは家に買い置きしているインスタント麺を作り始める、というパターンに陥っていくわけです。

ハードな一日の終わりにはお手軽なラーメン?

残業で帰りが遅くなってしまったとき、そんなときもラーメン率が高くなりませんか? ラーメン屋さんはオーダーしたらすぐに出てきて、サクッと食べて帰宅できます。少しでも早く家に帰って落ち着きたい人の強い味方、それがラーメンでもあったりします。
1 / 3
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

マサコ

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう