ライター : 上田 裕美

管理栄養士

J.S.Aソムリエ、調理師。栄養専門学校を卒業後、都内イタリア料理店で専門的な料理とワインの知識を学ぶ。管理栄養士資格を取得し、在宅訪問栄養指導、病院や保育園で献立やレシピの作成…もっとみる

パプリカのカロリーと糖質量

赤パプリカ1個(約150g)のカロリーと糖質量

エネルギー量(カロリー)……45kcal
糖質量……8.4g(※1,2)

黄パプリカ1個(約150g)のカロリーと糖質量

エネルギー量(カロリー)……41kcal
糖質量……8.0g(※1,2)

ほかの野菜と比べると

パプリカとほかの野菜を100gあたりで比べてみましょう。

・赤パプリカ
エネルギー量(カロリー)……30kcal
糖質量……5.6g

・黄パプリカ
エネルギー量(カロリー)……27kcal
糖質量……5.3g

・ピーマン
エネルギー量(カロリー)……22kcal
糖質量……2.8g

・ブロッコリー
エネルギー量(カロリー)……33kcal
糖質量……0.8g

・西洋かぼちゃ
エネルギー量(カロリー)……91kcal
糖質量……17.1g

黄パプリカに比べ、赤パプリカのほうがカロリーと糖質量ともに多く含まれています。ブロッコリーのカロリーはパプリカと大きな差はありませんが、糖質量は約1/7、ピーマンの糖質量はパプリカの約1/2です。かぼちゃはカロリーと糖質量が多いですが、これはでんぷんを多く含んでいるため。

ほかの野菜と比べると、パプリカは糖質量がやや多いことがわかります。(※2)

パプリカに含まれる栄養

β-カロテン

100gあたりに含まれるβ-カロテンは、赤パプリカ1100µg、黄パプリカ200µgです。

β-カロテンは緑黄色野菜に多く含まれる色素の成分で、赤パプリカの方が豊富に含まれています。身体にとり込まれたあと、必要に応じてビタミンAへ変化。免疫力を高めたり、抗酸化作用で有害な活性酸素から身体を守ったりするはたらきがあります。(※2,3)
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ