4. ブロッコリーとあさりのワイン蒸し

ブロッコリーに染みる、あさりの旨みとバターのコクがたまらないひと品。パスタに絡めても合います。ブロッコリーには、ビタミンCが豊富。あさりに含まれる鉄の吸収率を高める作用がありますよ。(※1,6,7)

5. あさりとブリのアクアパッツァ

ブリとあさりで作る、華やかな見た目のアクアパッツァ。おもてなしにもぴったりです。

ブリはたんぱく質が豊富で、料理を彩るミニトマトやさやえんどうにはビタミンCが含まれています。あさりに多い亜鉛の吸収を高め、代謝がスムーズになりますよ。筋肉トレーニングをおこなう方にもおすすめです。(※1,14)

あさりの栄養を効率的に摂ろう

あさりはたんぱく質や鉄、亜鉛といった、体にとって欠かせない栄養素が豊富に含まれています。これらは妊娠中や成長期の子どもに重要なため、積極的に摂り入れましょう。

鉄や亜鉛の吸収率を高めるには、たんぱく質とビタミンCを一緒に摂るのがポイント。肉や魚、ビタミンCが豊富な野菜と組み合わせるメニューがおすすめです。ご紹介したレシピも参考に、あさりの栄養を効率良く摂る工夫をしてみてくださいね。
【参考文献】
※1 日本食品成分表2019七訂|医歯薬出版
(2021/02/20参照)
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ