19. アジアン風味。なすと豚バラ肉の混ぜうどん

エスニック料理が好みの人には、ナンプラーやパクチーを使う混ぜうどんがおすすめです。赤唐辛子と一緒に、なす・玉ねぎ・豚バラ肉を炒めて、ピリ辛風味に。目玉焼きはうどんと絡めるために、半熟に仕上げましょう。

20. 爽やかな香り漂う。なすと豚バラ肉の和風パスタ

なすと豚バラ肉はパスタの具材にしてもおいしいですよ。独特の香りと食感が特徴的なみょうがを加えて、ちょっぴり大人味のパスタに。風味と食材の味を楽しむために、めんつゆと塩こしょうでシンプルに味付けするのがポイントです。

なすと豚バラ肉のコンビはバリエーションがいっぱい!

なすと豚バラ肉はどんな味付けにもマッチする食材です。和洋中、さまざまな料理に活用することができて、とても便利。夕飯やお弁当の主菜作りはもちろん、丼ものやパスタなど主食の具材にもぴったりです。

とろりとやわらかい食感のなすと、旨味がぎゅっと詰まった豚バラ肉で、料理がよりおいしくなりますよ。ぜひ試してくださいね♪
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ