ライター : ササキマイコ

横浜市中区で150種類の植物を栽培しながら男子2人を育児中。明日の活力になる笑顔溢れる食卓作りに日々全力投球。

野菜の甘味が凝縮!子供カレー(調理時間:60分)

Photo by ササキマイコ

ひと皿で野菜をたっぷり食べることができる甘口カレーのレシピです。風味豊かな香味野菜が、食欲をそそります。隠し味のりんごのすりおろしと、さつまいもが自然な甘味を引き出し、子供でもパクパクと食べれらますよ。

材料(4人分)

Photo by ササキマイコ

・鶏もも肉……1枚
・バター……10g
・玉ねぎ……1個
・人参……1本
・セロリ……1/2本
・ブロッコリー……1/2個
・粒コーン……50g
・さつまいも……1本
・りんご……1個
・カレールウ……1箱

おいしく作るポイント

子供が苦手な野菜は細かく刻んで入れることが多いと思いますが、人参のように繊維が多い野菜は硬いですよね。そんなときは、乱切りにすると表面積が大きくなって火が早く通るため、やわらかく甘い食感になります。苦手でどうしても食べられないという野菜は、食感が残らないよう、みじん切りかすりおろしてクタクタに煮込むのがおすすめです。

さつまいもと粒コーンを入れることで甘く仕上がります。隠し味にすりおろしりんごを加えると、全体が甘くなり子供が食べやすくなりますよ。

作り方

1. 材料を切る

Photo by ササキマイコ

玉ねぎはくし切りに、人参は小さめの乱切りにします。セロリはみじん切りに、ブロッコリーは房をひと口大に小分けにし、茎の部分は細かく切ります。

Photo by ササキマイコ

鶏もも肉は食べやすい大きさに切ります。

Photo by ササキマイコ

さつまいもは角切りにして、水にさらしておきます。

Photo by ササキマイコ

りんごはすりおろします。

2. 鶏もも肉を炒める

Photo by ササキマイコ

大きめの鍋を火にかけ、バターを溶かし入れたら鶏もも肉を炒めます。

3. 玉ねぎを炒める

Photo by ササキマイコ

玉ねぎを加え、表面が透明になるまでしっかりと炒めます。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS