ライター : あんりちこ

日々の生活がちょっと嬉しくなるがんばらないお洒落ごはんを日々研究中。発酵食品や保存食で腸活を意識しています。

温野菜に向いている野菜は?

Photo by anrichiko

温野菜に向いている野菜は、加熱すると甘みがでるさつまいも、かぼちゃ、ジャガイモ、ブロッコリー、玉ねぎやにんじんです。一方で、水分が多くシャキシャキ感を楽しむ葉野菜やきゅうりは、温野菜ではなく生食向き。野菜は色を5色にすると彩りよく仕上がりますね。

レンジで簡単♪ たっぷり温野菜レシピ(調理時間:10分)

Photo by anrichiko

生のままだと食べにくい野菜は、温野菜にすることでかさが減り、一度にたくさん食べられます。作り方はレンジでチンするだけの時短レシピ。

冷蔵庫保存で3日ほど持つので、作り置きにも!味付けがシンプルなため、ディップやソースで味変が楽しめますね。

このレシピのポイント

野菜の加熱時間を一定にするため、熱が入りにくいかぼちゃやにんじんなどはなるべく薄めに切るといいですよ。加熱時間の目安は、600Wのレンジの場合、野菜100gに対して約2分が目安です。野菜の分量に合わせて、加熱時間を調節してくださいね。

材料(2人分)

Photo by anrichiko

・キャベツ……2~4枚
・パプリカもしくはカラーピーマン……1個
・にんじん……約100g
・ブロッコリー……約100g
・かぼちゃ……約100g

合わせ調味料

Photo by anrichiko

・酢……大さじ1杯
・オリーブオイル……大さじ2杯
・塩……ひとつまみ

作り方

1. 野菜を切る

Photo by anrichiko

キャベツ、ブロッコリーは小さめのひと口大に、にんじん、パプリカは幅1cmほどの細切りにします。かぼちゃは幅5mmのひと口大の大きさに切ります。

特集

FEATURE CONTENTS