ライター : Sheage(シェアージュ)

Sheage(シェアージュ)は、「私らしく、もっと輝く」をテーマに生まれたライフスタイルメディア。 インテリア雑貨・グルメ・レシピなどを中心に、一歩先の上質な日々を叶える情報をお…もっとみる

この記事は、私らしく、もっと輝く。 - ライフスタイルマガジン「Sheage」の提供でお送りします。

照りとしょうゆの香ばしさが食欲そそる「鶏チャーシュー」

うま味たっぷりの鶏ももに、にんにく風味の甘辛しょうゆが染み込んでたまらない美味しさの「てりてり鶏チャーシュー」。加熱はレンジだけ、火を使っていないとは思えない照りと香ばしさが食欲をそそりますよ。

材料(2人分)

鶏もも肉……1枚(約250g)

<しょうゆだれ>
にんにくのすりおろし……1/2かけ分
しょうゆ……大さじ2
砂糖……小さじ1
片栗粉……小さじ1/2
こしょう……少々

<つけ合わせ>
白髪ねぎ・水菜のざく切り……各適宜

作り方

1. 鶏肉は余分な脂肪を取り除き、耐熱皿に乗せます。<しょうゆだれ>の材料をまぜて加え、1分ほどもみ込み、室温で20分ほど置きます。

2. 皮を外側にして軽く丸め、皿の端に寄せます。濡らしたキッチンペーパーとラップをふんわりとかぶせ、600wのレンジでで6分加熱します。

3. ラップをはずし、焦げた部分をスプーンでこそげ、肉汁をなじませます。肉を転がしてたれをからめ、同じラップをざっとかけ直します。そのまま15分ほど置き、余熱で火を通します。

4. 長さ40cmの新しいラップで鶏肉を包み、両端をねじってテープなどで留めます。(たれはとっておきます)粗熱を取り、食べやすく切って器に盛ります。たれをかけ、つけ合わせを添えます。

※(3)の余熱後も皮や肉の一部に赤みがある場合は、様子を見ながら30秒ずつ加熱しましょう。

大人世代に嬉しいレンチンレシピが満載

ご紹介したレシピはオレンジページより刊行の『おとな世代はレンジを味方に!』に掲載されています。夫婦2人分や1人分で作ることの多い「おとな世代」に向けたレシピ集で、少量でも美味しく作れるレシピが満載。

しょうが焼き・シチュー・カレー・カルボナーラなど驚きのレンジメニューも多数紹介されています。

手間が少なく、時短にもなる電子レンジを味方につけて、手軽に美味しい料理を楽しみましょう。
writer / NIKO photo / オレンジページ
取材協力
おとな世代は「レンジ」を味方に! 刊行:オレンジページ 定価:880円(税込)
※ 当記事のテキスト・画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。
提供元:
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS