ライター : macaroni 料理家 らみー

料理研究家

macaroniフードスタイリングチームチーフ。 小さい頃からお菓子作りが好きで、手に職をつけたいと料理の道を志す。大手料理教室の講師を6年間勤めるかたわら、レストランでの調理、レ…もっとみる

ごちそう味噌汁で満足感アップ!

料理研究家
macaroni 料理家 らみー

こんにちは。macaroni料理家のらみーです。

毎日の献立に欠かせない味噌汁ですが、具材が同じで飽きてしまう……なんて方、多いのではないでしょうか?味噌はいろいろな食材と相性が良いので、定番の具材を決める必要はないんです!

さらに、具沢山にすることで満足感もアップ♪ 具沢山の味噌汁でお腹も心もみたしましょう!

1. ボリューム満点。豚肉のよくばり豚汁

Photo by macaroni

調理時間:15分
薄切り肉で作ることの多い豚汁を、ブロック肉でボリューミーに仕上げるレシピです。豚ブロック肉から出る脂で野菜を炒めることで、旨みのある豚汁に。香りの強いごぼうは揚げ焼きにして風味を引き出すと、よりおいしくなりますよ。素朴な豚汁を贅沢にいただいてみませんか?

2. ピリ辛!もやしの坦々味噌汁

Photo by macaroni

調理時間:15分
豆板醤やごまで作る担々麺風のピリ辛味噌汁は、体の芯から温まる一杯。もやしやニラなど火の通りが早い具材を使うので、15分で完成します。そのままいただくのはもちろん、卵を入れたり、ご飯を入れてクッパのようにしたりするのもおすすめですよ。

3. 具だくさん。鶏団子の味噌汁

Photo by macaroni

調理時間:15分
歯応えのある根菜やきのこ、しっとりやわらかな鶏団子で作る味噌汁レシピです。鶏団子はしょうがや塩麹の味付けで、やさしい風味に仕上がりますよ。焼き魚や蒸し物など淡泊なおかずの献立に組み合わせてみてはいかがでしょうか?

4. チーズが決め手。明太とろろ味噌汁

Photo by macaroni

調理時間:15分
とろろ×明太子の和風コンビにチーズをプラスすると、いつもと違う味噌汁を楽しめます。とろみのある味噌汁に、明太子のぷちぷち感とチーズのコクが広がる豊かな味わい。生の長芋が苦手な方も、火を通すと食べやすくなるので試してみてくださいね。

5. キムチが香る。韓国風ピリ辛味噌汁

Photo by macaroni

調理時間:20分
キムチを炒めて煮込む味噌汁は、辛みと香ばしさが格別の一杯です。野菜や肉を一緒に炒めることで、味がまとまって一体感のある味わいになりますよ。辛みをプラスしたいときは、コチュジャンの量を増やしてくださいね。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS