ライター : Uli

webライター

海老頭で作れる!コクうまお味噌汁レシピ

調理時間 15
海老頭をおいしく簡単に活用できる、香り豊かな味噌汁レシピです。海老の香ばしさと旨味を贅沢に味わえますよ。海老の臭みを軽減し、香りを引き立てるコツをおさえて作ってみましょう。

小口ねぎをトッピングして、さわやかな食感と風味のアクセントを足すのもポイント。お好みで具材を加えてもおいしいです。

材料(2~3人分)

  • 海老の頭 5~6匹分
  • 合わせみそ 適量
  • 小口ねぎ 適量
  • 大さじ1杯
  • だし汁 500cc

コツ・ポイント

  1. 海老頭を乾煎りしてから煮る
  2. 酒を加えて臭みを飛ばす
  3. お好みで具材を加える
海老頭を乾煎りすることで香ばしさが出て臭みが軽減します。乾煎り後に酒を加えてさっと煮立たせると、より臭みが飛んで海老の風味を感じられますよ。

わかめや大根など、お好みの具材を加えるのもおすすめです。大根を入れる場合は、透き通るまで下ゆでしてから入れましょう。

作り方

1.ヒゲを切り落とす

海老頭のヒゲを切り落とした様子

Photo by Uli

海老頭のヒゲを切り落とします。長すぎる足や黒くなっている部分が気になる場合は一緒に切り落とします。

2.乾煎りする

海老頭を鍋で乾煎りする様子

Photo by Uli

鍋に海老頭を並べて入れ、弱めの中火で乾煎りします。香ばしさを感じたら返して裏面も乾煎りします。

3.酒とだし汁を加える

海老頭が入っている鍋にだし汁を注ぐ様子

Photo by Uli

酒を加えてさっと煮立たせ、だし汁を加えます。だし汁が沸騰するまで中火で加熱します。浮いてくるアクを取ります。

4.合わせみそを溶かし入れる

合わせみそを溶かし入れる様子

Photo by Uli

火を弱めて合わせみそを溶かし入れます。器に盛り付け、小口ねぎを散らして完成です。

海老を使う味噌汁レシピ3選

1. れんこんと海老の味噌汁

こちらは、海老のむき身を贅沢に使用する味噌汁です。れんこんの歯触りのいい食感と、海老のプリッと締まった身のコントラストが楽しめます。食べやすい海老のむき身は、お子さんも安心して食べられますね。

2. 和風だしで海老入りトムヤム味噌汁

尾を残して殻をむいた海老を、まるごと味噌汁に入れるのもおすすめ。エスニック風の味付けが、変化球の味噌汁です。ニンニクとしょうが、ナンプラーの香りが印象的な仕上がりに。新しい味噌汁のおいしさを発見できそうですね。

3. 桜海老とニラの味噌汁

まるごと食べられる桜えびで作る味噌汁は、豊かな風味が特徴です。香りの強いニラと桜えびが、お互いの香りを引き立て合います。ごま油がアクセントになった、濃厚な香りの味噌汁を、満喫してみてはいかがでしょう。

編集部のおすすめ