2. チゲスープを作る

Photo by anrichiko

鍋に酒とあさりを入れます。

Photo by anrichiko

中火にかけて蓋をし、酒蒸しにします。

Photo by anrichiko

あさりの口が開いたら、鍋から取り出しましょう。

Photo by anrichiko

あさりの蒸し汁を残したまま、同じ鍋に分量の水を入れ、中火で煮立てます。アクが出るので、しっかり取ってくださいね。

Photo by anrichiko

醤油、粗唐辛子、すりおろしニンニク、コチュジャンを加えます。塩は味をみてお好みで調節しましょう。

3. 具を煮込む

Photo by anrichiko

豆腐、しいたけ、玉ねぎ、青ねぎ、キムチを加え、そのあと、あさりを煮込みます。あさりは煮すぎないよう注意してくださいね。

Photo by anrichiko

最後に溶き卵を入れ、軽く煮込んだら完成です♪

筆者流おすすめの絶品シメアイデア

Photo by anrichiko

旨味たっぷりのあさりダシを最後まで楽しみましょう!じゃがいもが原料のカムジャ麺を使い、残りのスープでつけ麺にしていただきます。濃厚な旨味たっぷりのスープに、モチモチでツルツル食感のカムジャ麺がからみ、お箸が止まりません♪

材料(2人分)

Photo by anrichiko

・カムジャ麺……1袋
・鯖缶……1/2缶
・シュレッドチーズ……50g
・白ねぎ……適量

作り方

残ったキムチチゲスープに鯖缶、シュレッドチーズ、白ねぎを入れて軽く煮込みます。スープの分量がたりない場合は、水を適量加えます。鯖缶の煮汁も加えるとさらにおいしくなりますよ。カムジャ麺は別鍋で表示時間通りゆで、ざるにあげておいてくださいね。カムジャ麺がなければ、うどんでも代用できます。

こんなアレンジも!キムチチゲのおすすめアレンジ3選

1. アウトドアにも最適!さんま缶スキレットチゲ

Photo by macaroni

厚みのある鋳鉄製のフライパン、スキレットを使うと、ゆっくり食材に火が入るため、鍋料理もおいしく仕上がりますよ。普段使いだけでなく、キャンプご飯にも使えます!手間いらずでおいしいさんま缶を使うので、簡単に本格的なキムチチゲができますね。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ