ライター : Uli

パンシェルジュ / フードコーディネーター

ハワイ大学留学後、旅行会社に就職。国内外の食文化に魅力を感じ、現在はレシピ系記事をメインにライターをしています。お手軽料理から、パン・スイーツまで、さまざまなレシピを発信中…もっとみる

じゃがいもは圧力鍋で蒸すのがおすすめ!

Photo by Uli

圧力鍋で蒸すじゃがいもは、しっとりふっくらおいしく仕上がります。ふつうの鍋で蒸すより短時間で蒸し上がり、電子レンジで蒸すより均一に火が通るのが圧力鍋のメリット。そのまま食べても、料理に活用してもおいしくいただけますよ。

圧力鍋を使ったじゃがいもの蒸し方(調理時間:15分)

Photo by Uli

蒸したてはほくほく、冷めるとしっとり食感になるじゃがいもの蒸し方をご紹介します。圧がかかったら弱火でじっくり火を通すのがポイント。バターやマヨネーズをつけるだけで、シンプルなごちそうになりますよ。

材料(2~4人分)

Photo by Uli

・じゃがいも……小さめ8個(約400g)

蒸し方

1. じゃがいもを洗う

Photo by Uli

じゃがいもを洗って土をきれいに落とします。大きめのじゃがいもを蒸す場合は、半分に切って水にさっと浸しておきましょう。

2. 圧力鍋に水を入れる

Photo by Uli

圧力鍋に2cmほどの高さまで水を入れます。

3. 強火で圧をかける

Photo by Uli

蒸し器(蒸しすのこ)を鍋に入れ、じゃがいもを並べます。蓋をしてピンをセットし、圧がかかるまで強火にかけます。

特集

FEATURE CONTENTS