正しく知っておいしく調理♪圧力鍋の使い方を徹底解説!

煮込み料理が簡単においしく作れる圧力鍋って、とっても便利ですよね。でも、使い方を間違えると、やけどやけがの恐れがあるのですよ。ここでは、圧力鍋の正しい使い方を丁寧に解説します。使い方をマスターしておいしい煮込み料理を楽しみましょう。

2018年11月9日 更新

圧力鍋の使い方をマスター!

みなさん圧力鍋って使ったことがありますか?重くて大きい音がするから怖いと思っている方もいらっしゃるかもしれませんね。しかし、圧力鍋の正しい使い方さえマスターすれば、忙しい主婦の強い味方になってくれますよ。

圧力鍋を普段から愛用しているという方も、もう一度正しい使い方を確認するのもいいかもしれません。もしかしたら、知らず知らずのうちに危険な使い方をしているかもしれませんよ。最後には、圧力鍋を使ったおすすめレシピもご紹介しますね。

圧力鍋を使うメリット

怖い、重い、手順がわからないなど避けられがちな圧力鍋ですが、使い方さえ覚えればとても使い勝手がいいんです。使わないなんて勿体ない!ここでは、圧力鍋のメリットを惜しみなくご紹介します。

1. 調理時間の短縮

何時間もコトコト煮込む料理が、圧力鍋を使えば驚くほど短時間で完成してしまいます。しかも、とってもおいしい。厚みのあるお肉もトロトロになり、魚は骨まで丸ごと食べることができるほど柔らかくなりますよ。圧力鍋での短時間調理なら、長時間の加熱に弱い栄養素もキープできます。おいしいうえに栄養面もばっちりなんてうれしいですね。

2. 光熱費の節約

次に挙げるメリットは光熱費の節約です。加圧後数分で火を止め、あとは圧と余熱で調理するので、ガスを使う時間は一般的な鍋での調理時間より圧倒的に短くなります。
1 / 6
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

ayuren

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう