ライター : たまごソムリエ友加里

料理研究家 | たまごソムリエ | YouTuber

調理師免許・たまごソムリエ・美容師国家免許を持っています。 2013年、イタリアンレストランに勤務しながら調理師免許を取得。 同年、日本卵業界が認定する「三つ星たまごソムリエ」…もっとみる

このレシピを教えてくれるひと

卵料理をこよなく愛する、たまごソムリエ友加里
2013年に調理師免許・たまごソムリエの資格を取得し、2016年には卵料理レシピ本「たまご大好き」を出版。日本テレビ「得する人損する人」の番組では、卵のスペシャリスト「タマミちゃん」として出演。現在はテレビ・ラジオ・雑誌などで活動しながら、macaroniのライター・YouTube料理チャンネル「たまごチャンネル Tamago Egg cooking【卵】」で卵のレシピ・役立つ情報を発信中。

冷めてもおいしい!ふわふわ卵焼き(調理時間:20分)

Photo by たまごソムリエ友加里

卵焼きをふわふわに仕上げるためには、ある食材を使用します。その材料は「長芋」!長芋を卵液に加えて混ぜることで柔らかく仕上がり、冷めてもふわふわ食感のまま、おいしさをキープすることができるんです♪

材料(2人分)

Photo by たまごソムリエ友加里

・卵……3個
・長芋……100g
・水……大さじ3杯
・昆布茶……小さじ1/2杯
・砂糖……小さじ1杯
・サラダ油……適量

きれいに作るためのコツ

ふわふわに仕上げるほかにも、きれいな卵焼きを作るコツは2つあります。まずひとつめは、卵液をこすことです。そうすることで、焼きムラもなくなりきれいな卵焼きを作ることができます。

ふたつめは、焼くときにゴムベラを使うこと。ゴムベラは、卵との接着面が広くなるため、卵をひっくり返しやすく簡単にクルクル巻くことができます。

作り方

下準備

Photo by たまごソムリエ友加里

キッチンペーパーを小さく折りたたみ、サラダ油を染み込ませておきましょう。卵焼きを焼いている最中、フライパンの油がなくなったときに使います。

1. 長芋をすりおろす

Photo by たまごソムリエ友加里

長芋の皮をむいて、すりおろしておきましょう。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS