ライター : あんりちこ

日々の生活がちょっと嬉しくなるがんばらないお洒落ごはんを日々研究中。発酵食品や保存食で腸活を意識しています。

おうちで再現レシピ!チーズタッカルビ(調理時間:45分)

Photo by anrichiko

タッカルビとは、コチュジャンなどで甘辛く味付けした鶏肉を、キャベツや玉ねぎなどの野菜と一緒に炒めたものです。これだけでも充分においしいひと皿ですが、さらにチーズを加えたチーズタッカルビが大人気。鶏肉と野菜のうま味を、特製ピリ辛ヤンニョムが引き出します。ヤンニョムは保存期間が長いので、たくさん作って冷蔵庫に常備しておくと便利ですよ。冷蔵庫保存で3ヶ月は大丈夫です。

材料(2~3人分)

Photo by anrichiko

・鶏もも肉……400g
・玉ねぎ……200g
・キャベツ……200g
・さつまいも……200g
・ピーマン……70g
・トック(韓国モチ)……適量
・シュレッドチーズ……適量
・調理用油……大さじ1杯

ヤンニョム(合わせ調味料)300cc

Photo by anrichiko

・コチュジャン……大さじ3杯
・唐辛子の粉……大さじ2杯
・みりん……大さじ2杯
・しょうゆ……大さじ2杯
・砂糖……大さじ2杯
・玉ねぎ(すりおろし)……1/2個
・にんにく(すりおろし)……大さじ1杯
・しょうが汁……大さじ1杯
・カレー粉……小さじ1杯
・ごま油……大さじ1杯
・白ごま……大さじ2杯

おいしく作るためのコツ

・トック(韓国モチ)がなければ、日本の切り餅を代用してください。
・キャベツと玉ねぎは必須ですが、そのほかの野菜はお好みで変えても大丈夫♪ 水分がでる野菜だと味がぼやけてしまうので、水分の少ない根野菜をおすすめします。
・えごまの葉を入れると本格的なチーズダッカルビとなります。
・辛さが苦手な方は、さつまいもの分量を増やし、ヤンニョムに使う唐辛子の粉を大さじ1杯に変更することで調整できますよ。
・砂糖のかわりに、同量のはちみつ、水飴を使うとテリがでてさらにおいしく仕上がります。

作り方

1. ヤンニョムに、鶏もも肉をつける

Photo by anrichiko

ヤンニョム(合わせ調味料)をすべて混ぜ合わせ、ひと口大に切った鶏もも肉と馴染ませ30分ほど漬け込みます。

2. 材料をカットする

Photo by anrichiko

玉ねぎ、キャベツ、ピーマンも同じように、ひと口大に切ります。さつまいもは火が通りにくいので、ほかの野菜よりも小さく切ります。

特集

FEATURE CONTENTS