ライター : leiamama

息子達は独立し、主人と娘(Mダックス)と毎日をいかに美味しく、楽しく過ごせるか模索中♪ ワーキングマザー時代に培った時短レシピが専門。テーブルウェアや調理家電も大好き!

苦味がクセになる。「ゴーヤの佃煮」(調理時間:20分)

Photo by leiamama

ポイントをおさえて下ごしらえすれば、まろやかなゴーヤの苦味がクセになる佃煮が作れます。濃い目の味つけはいろいろな料理に活用できるので、作り置きすると便利です。煮込み時間が短いので、忙しいときにもってこい。旬の時期にぜひお試しください。

材料(2人分)

Photo by leiamama

・ゴーヤ……1本
a. 砂糖……大さじ1杯
a. しょうゆ……大さじ2杯
a. 酢……小さじ1杯
a. 酒……大さじ1杯
a. みりん……大さじ1杯
・かつお節……10g
・白ごま……適量

おいしく作るためのコツ

ゴーヤはワタの部分が苦味のもとです。丁寧に取りのぞきましょう。

赤唐辛子をくわえて煮込むと、ピリ辛があとをひく大人向けの味になります。お子さんには砂糖を多めにして、甘めの佃煮はいかがでしょう。しらすをくわえると、さらにおいしくなりますよ。

作り方

1. ゴーヤを切る

Photo by leiamama

ゴーヤは縦半分に切ってワタを取りのぞきます。5mm幅くらいの薄切りにして、塩をよくもみこみます。

2. ゴーヤを下ゆでする

Photo by leiamama

塩もみしたゴーヤを熱湯でゆで、しっかり水気をしぼります。

3. 調味料で煮る

Photo by leiamama

a. の調味料を鍋に入れ、ゴーヤをくわえて弱火にかけます。

特集

FEATURE CONTENTS