ライター : kii

調理師

製菓衛生師、食育インストラクター、フードコーディネーター。「おいしい料理で人を幸せにする」をモットーに、レシピやお料理のコツなどの情報発信を行っています。ブログやYouTubeで…もっとみる

うま味がたっぷり!牡蠣のバター醤油炒め(調理時間:10分)

Photo by kii

牡蠣の下ごしらえをしたら、あとはバターで焼いてお醤油を絡めるだけの簡単時短レシピです。プリプリの牡蠣にかぶりつくと、牡蠣のうま味とバター醤油のコクが口のなかいっぱいに広がりますよ。副菜にはもちろん、ビールや焼酎、ワインなどのお酒のおつまみにもGood!

材料(2人分)

Photo by kii

・牡蠣……14個 ・バター……10g ・しょうゆ……大さじ1/2 ・薄力粉……適量 牡蠣の下ごしらえ用 ・塩水(水200ccに塩小さじ1強)……適量

コツ・ポイント

Photo by kii

レシピでは、シンプルにバター醤油で味付けしました。にんにくやブラックペッパーをプラスして、ガツンとパンチをきかせてもおいしくアレンジができますよ。さっぱりと仕上げたいときは、お醤油→ポン酢にかえるのもおすすめです。

作り方

1. 牡蠣を塩水であらう。

Photo by kii

まずはじめに、牡蠣の汚れを取り除きましょう。牡蠣をボウルにいれて、塩水を注ぎます。

Photo by kii

牡蠣をつぶしてしまわないように、やさしく水をかき混ぜると、このように汚れが浮いてきます。

Photo by kii

汚い水を捨てる→きれいな塩水を注ぐ→やさしく水をかき混ぜる……を3回くらい繰り返して、汚れが浮いてこなくなったらOK!

2. 牡蠣の水気を取る。

Photo by kii

ザルにあげて水を切ったら、キッチンペーパーでやさしくふいてさらに水気を取りましょう。

3. 牡蠣に薄力粉をまぶす。

Photo by kii

牡蠣の両面に薄力粉をまぶします。 ※牡蠣を薄力粉でコーティングすることで、牡蠣のうま味をギュッと閉じ込めることができますし、とろみがついてお醤油がしっかりと牡蠣に絡みますよ。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS