ライター : yuukitohikari

娘に作る、子どもが喜ぶごはん。 夫に作る、ごはんに合うおかず。 私に作る、お酒に合うおつまみ。 定番食材で美味しく食べるレシピを紹介します。

旬の牡蠣でソースも抜群!我が家の牡蠣パスタレシピ3選。

これはバズった!
以前「我が家のクリームパスタベスト3」をご紹介したことがありましたが、今回は今の季節においしい牡蠣を使ったパスタのレシピをまとめました。
スーパーの鮮魚コーナーへ行けば安価で良い牡蠣が手に入る時季です。

キノコや野菜と牡蠣を合わせておつまみを作るのもいいですが、パスタのソースに贅沢に牡蠣を使ってみるのもすごくいい!牡蠣の旨味が溶け出たおいしいソースに仕上がります。
オイルソースや、クリームソース、和風ソース……どんなソースにも相性がよく、ぷりぷりの牡蠣と牡蠣の出汁ソースを存分に味わえるひと皿になりますよ!

おいしいソースを作るには……最初の下処理が大切!

まずは、とっても大切な牡蠣の下処理から。

塩水で洗ってもいいですが、片栗粉を使うと牡蠣の細部の汚れまで綺麗に落とせます。
牡蠣(150〜200gくらい)をボウルに入れ、片栗粉大さじ1と塩小さじ1、水200mlを入れて指で回すようにして、よく洗います。
ざるに移し、ボウルで受けながら流水で3回ほど水を替えて洗います。洗い終わったらざるにあけ、水気をしっかりとふき取りましょう。

1. ガツンと食欲そそる!ガーリックバターの牡蠣スパゲティ

ガツンとくるガーリック醤油味に、仕上げにはバター!シンプルながら食欲そそる1皿です。

仕上げの黒胡椒で、ピリッとスパイシー感があり、お酒にも合います。

材料(2人分)

・スパゲティ……180〜200g
・牡蠣……150〜200g
・にんにく……3かけ → みじん切り
・塩……12g
・万能ねぎ……適量 → 小口切り
・オリーブオイル……大さじ1
・白ワイン……大さじ1.5
・黒胡椒……適量
A 片栗粉……大さじ1
A 塩……小さじ1
B 醤油……小さじ2.5
B バター……15g

作り方

➀ 牡蠣はAの材料と200mlの水で下処理をし、水気をふきとる。
➁ 深めのフライパンに1.5Lの湯を沸かし、塩を入れてパスタをゆでる。
➂ フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れて中火にかけ、香りがたったら➀をさっと炒め、白ワインを入れ、少し火を強めて1分ほど加熱する。パスタのゆで汁おたま1杯(50ml)を加え、フライパンをよく回す。
➃ ➂にBを加え、表記より1分早めにゆで上げしたパスタを入れて、フライパンとトングをしっかり回してソースを絡める。仕上げに黒胡椒をふり、器に盛り付け、万能ねぎをちらす。

2. 旬のおいしいねぎどっさり! 牡蠣のねぎまみれスパゲティ

あっさり和風だしソースで、やさしい味付けのスパゲティ。旬のおいしい長ねぎと万能ねぎをどっさりと入れました。
食べる途中でレモンを絞って、さっぱり味への変化も楽しんでみてください。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS