ライター : きく

ここ数年、海外を転々、旅暮らし中のフリーライター。 30代女性向けメディアを中心に活動中。

【こってり系】鶏胸肉の丼レシピ10選

1. アクセントは大葉「とりチーズ丼」

カロリーが低い鶏胸肉と、とろり濃厚なチーズを組み合わせた「とりチーズ丼」。味付けには甘酢とスイチリを使用。トッピングにした大葉の風味も手伝って、こってりしつつも後味はすっきりとしています。

2. こっくりクセになる「鶏むね肉となすの味噌マヨ丼」

Photo by macaroni

調理時間:20分
【材料(2人分)】
・鶏むね肉……1枚(200g)
・なす……2本
・片栗粉……適量
・サラダ油……大さじ1杯
・酒……大さじ1杯
・砂糖……小さじ1杯

出典: macaro-ni.jp

蒸し焼きにした鶏むね肉となすをごはんにのせた「鶏むね肉となすの味噌マヨ丼」。お味噌とマヨネーズのこっくりとした味わいは、淡白な鶏胸肉にぴったり!お箸が止まらない、やみつき度の高い味わいのひと品です。

3. 一瞬でできる「カフェ風鶏マヨキムチ丼」

ごはんの上に食材をのせるだけ。時短調理でできる「カフェ風鶏マヨキムチ丼」。キムチとマヨネーズの味わいがしっかりとしているので、これ以外の調味料は不要です。簡単でボリューミーなので、ランチのメニューにもおすすめですよ。

4. やみつき韓国めし「ヤンニョム風甘辛チキン丼」

Photo by macaroni

ヤンニョム風甘辛チキン丼
【材料(2人分)】
・鶏むね肉……1枚(250g)
・れんこん……100g
・しょうがすりおろし……1片
a. 酒……大さじ1杯
a. 塩こしょう……少々
a. 片栗粉……適量

出典: macaro-ni.jp

コチュジャンの味わいがクセになる「ヤンニョム風甘辛チキン丼」。コチュジャンとお酢、ニンニクが生み出す独特の辛味と旨味が白いごはんにぴったりの味わいです。しっかり濃いめの味付けは、お酒との相性もいいですよ♪

5. お野菜いっぱい「チキンとエビのクリーム丼」

「チキンとエビのクリーム丼」は、鶏胸肉とエビ、そしてブロッコリー、きのこを始めとしたお野菜がいっぱい入った、まるでシチューのような丼。クリームのこっくりとまろやかな風味は、寒い日に食べたくなること間違いなしの味わいです。

6. こってりピリ辛「ぷりぷりゆで鶏のユッケ丼風」

Photo by macaroni

ゆで鶏のユッケ丼風
【材料(2人分)】
・鶏むね肉……1枚(250g)
・鶏ガラスープの素……大さじ1/2杯
・片栗粉……大さじ2杯
a. 砂糖……大さじ1/2杯
a. しょうゆ……大さじ1杯
a. ごま油……大さじ1/2杯
a. にんにくすりおろし……1片
a. コチュジャン……大さじ2杯

出典: macaro-ni.jp

片栗粉をつけてゆでたぷりぷりの鶏胸肉を、コチュジャン、ニンニク、ごま油で旨辛く味付けした「ゆで鶏のユッケ丼風」。卵黄をトッピングして、絡めながら食べると絶品のおいしさ。辛い食べ物が好きな方は、ぜひ試してみてくださいね。

特集

FEATURE CONTENTS