ライター : muccinpurin

製菓衛生師

元パティシエです。年に3〜4回東南アジアを旅して現地の食に触れ、料理を勉強するのがひそかな趣味。再現レシピや、料理の基本系の記事をメインに執筆しています。 お料理YouTube始めま…もっとみる

作り置きこそ平日の救世主!

週末の作り置きは、平日の忙しい自分への保険ですよね。仕事で遅くなったとき、ほかの家事が重なって料理できないときも、作り置きが安心です。 便利な作り置きレシピをmacaroni動画からピックアップ。冷めてもおいしく食べられるレシピが多いので、お弁当のおかずや、あとひと品欲しいときにも重宝しますよ。

ごはんのおかず系

1. お米との相性抜群! 「鮭のみりん漬け焼き」

Photo by macaroni

塩焼きや鍋で食べることが多い鮭も、みりんをベースにした甘じょっぱいタレに漬け込めば、食欲をそそる香りとツヤに、ごはんをがまんできない、罪なひと品に。 フライパンで焼けばグリルを片付ける手間もなく、ふっくらと簡単に焼くことができますよ。小ぶりにカットしておけば、お弁当のおかずにも。

2. こっくり味が最高! 「里芋とこんにゃくの味噌煮」

Photo by macaroni

価格も安定し、どんな味付けとも相性がいいこんにゃくは、作り置きにかなり優秀な食材です。秋冬においしくなる里芋と合わせて味噌でこっくりとした味付けに仕上げています。 つまみとしてはもちろん、ちょっぴり濃い味のこんにゃくはごはんのおともにも。

3. たたいておいしさアップ♪ 「たたきごぼうと牛肉の味噌炒め」

Photo by macaroni

ごぼうと牛肉は定番の組み合わせですが、味付けを味噌に変えることでとたんにごはん泥棒に変身します! ごぼうは煮る前に麺棒で叩くことで味の染み込みがよくなるので、この作業をお忘れなく♪

4. 旨みがぎゅぎゅっ! 「小さいしいたけの佃煮」

Photo by macaroni

小さなしいたけをみかけたら、しょうがと砂糖、しょうゆで甘辛く煮付けてみてください。見た目は華やかさに欠けますが、小さななかに旨みがぎゅぎゅっと詰まっているので、ごはんがどんどんすすみますよ。 最後に酢を加えることで全体の味が引き締まります。

5. 片栗粉でしっとり。「ねぎだく豚しゃぶ」

Photo by macaroni

ねぎだれをたっぷりと絡めた豚しゃぶをおいしく作る秘訣は、お肉に片栗粉をまぶすことにあります。お湯に入れるとお肉をコーティングし、パサつかずにしっとりとゆで上げてくれます。 ねぎのシャキシャキ感とちゅるんとした冷しゃぶの食感を楽しんで♪
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS