5位「にんじんとオクラのカラフル肉巻き」

Photo by macaroni

オクラとにんじんを豚肉でくるくると巻いた肉巻きは、お弁当にぴったりなひと品。ピーラーで薄くスライスしたにんじんを巻き込むので見た目にはわかりにくく、にんじん嫌いな子どもでも食べやすくなっています。 巻き終わりを下にして焼き始めることで肉がはがれず、きれいに焼きあがりますよ。表面に小麦粉をまぶしてたれをしっかりと絡めましょう!

4位「にんじんのごま味噌和え」

Photo by macaroni

にんじんだけでサッとひと品作りたいときは、ごま和えがおすすめ。ごまに味噌を加えたいつもとはひと味違う味わいに、家族もあっと驚くはずです。 にんじんはあえて太めにスライスすることで食感が楽しめます。火を通しすぎると色が悪くなるので、加熱時間に注意してくださいね!

3位「ひらひらにんじんと豚肉のしょうが焼き」

Photo by macaroni

ピーラーで薄くスライスしたにんじんと豚バラ肉を使った、時短でできるしょうが焼きのレシピです。どちらも火の通りがいいので、ささっとできるのが一番のポイント。もちろん、薄切り肉やもも肉でも代用できますよ。 にんじんを使えば彩りもよく、お弁当のおかずにも使えるアイデアレシピです。

2位「にんじんスティックパン」

Photo by macaroni

もちもち食感のスティックパンは、イーストどころか小麦粉も使わないお手軽レシピ。ホットケーキミックスとにんじん、プレーンヨーグルトだけでできるので思い立ったときに作ることができますよ。 発酵もないので、できた生地を伸ばしてあとは焼くだけ。ほんのりと甘いもちもち食感で、子どものおやつにもぴったりですよ。

1位「ほうれん草とにんじんの韓国海苔ナムル」

Photo by macaroni

もっとも注目を集めたにんじんレシピは、ほうれん草とにんじんの韓国のりナムルでした。韓国海苔も加わって磯の香りとごま油の香りで食欲増進! 作り置きしておいてお弁当のひと品にも使えますよ。 韓国海苔がないときはふつうの海苔で代用し、ごま油をプラスすると風味がアップします♪

にんじんってやっぱり万能!

炒めものや煮物、サラダからおやつまで。こうしてみてみると改めてにんじんの万能さに驚かされます。 どのレシピもにんじんをたっぷりと使うので栄養満点!冬のおいしい時期ににんじんをたっぷりと味わってくださいね♪
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ