ライター : mika

主婦 / インスタグラマー

季節の食材を取り入れたごはんを食べたい!でも疲れたときは、すっぱりと市販品だのみ(笑)「自分らしく食を楽しむ」そんな想いでレシピをお届けします♪

にんじん嫌いもペロリのレシピ!? 我が家の定番「にんじんサラダ」

にんじん料理といえばにんじんサラダ!最近はキャロットラペなんておしゃれな名前で呼ばれることもありますね。

いろいろな作り方がありますが、今回は我が家定番の作り方をご紹介します。

家によくあるツナと粒マスタードを加えた、分量も適当で大丈夫なにんじんサラダ。でも食べやすくて、にんじん苦手な方も食べれちゃう(かも)レシピです。

「にんじんとツナと粒マスタードのサラダ」の材料

・にんじん……大(150〜200g)1本 ※小(100g以下)なら2本
・玉ねぎ……1/4〜1/2個
・ツナ缶……1缶(70〜80g程度)
・粒マスタード、塩、サラダ油、好みの酢やレモン汁

「にんじんとツナと粒マスタードのサラダ」の作り方

にんじんは長さ3〜4cm、太さ2〜3mmくらいの千切りにします。私はニンジンの皮は剥かずに切っていますが、そこはお好みで。

玉ねぎは繊維に沿った薄切りにします。
耐熱ボウルに、にんじんと玉ねぎを入れ、塩少しとサラダ油大さじ1を加え、ざっと混ぜます。

ふんわりとラップをかけたら600Wで1〜1分半チンします。

軽くチンをするとにんじん臭さと玉ねぎの辛さが和らぎ、風味や辛みが苦手な人でも食べやすくなります。
チンしたにんじんに、粒マスタード大さじ1〜2とツナを缶汁ごと加えます。
ツナの油をドレッシングのオイル代わりにする感じです。
ツナとマスタードをよく混ぜ合わせ、塩と好みの酢で味を整えたら……
はい!できあがり!パンにもご飯にも合うやさしい味のサラダができました。

3〜4日は保存できるので、作り置きにもおすすめです。人参が苦手な方にも食べてもらいたい我が家のにんじんサラダ、ぜひ作ってみてくださいね。
マカロニメイトは随時募集中!登録は以下のリンクからどうぞ!
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS