ライター : mika

主婦 / インスタグラマー

季節の食材を取り入れたごはんを食べたい!でも疲れたときは、すっぱりと市販品だのみ(笑)「自分らしく食を楽しむ」そんな想いでレシピをお届けします♪

Photo by mika

漬けて焼くだけの「鶏の照り焼き」なら洗い物(ほぼ)なし!

毎日の食事作り、手作りの料理を家族に食べさせたい。 けど忙しいとついついスーパーのお惣菜に頼りがちになっちゃいますよね。そんな時はビニール袋とアルミホイルの力で洗い物ほぼなしの照り焼きはいかがですか? 忙しい朝のお弁当作りにもおすすめレシピです。

「鶏の照り焼き」の材料

鶏もも肉    300g 醤油   大さじ3 砂糖   大さじ1.5 みりん  大さじ1

「鶏の照り焼き」の作り方

Photo by mika

鶏もも肉を適当な大きさに切ってビニール袋に入れます。 分量のタレを混ぜたものを加え、冷蔵庫で一晩漬け込みます。 タレはこの量だとご飯にぴったりのしっかりした甘辛味になります。 生姜やニンニクを入れてもおいしいです。 お好みで調整してね。

Photo by mika

漬け込んだ肉を焼きますよ。 洗い物を出したくないので肉はアルミホイルに乗せて魚焼きグリルで焼きます。アルミが破けた時の保険に、オーブントースター用のトレイにアルミを乗せて準備万端!

Photo by mika

汁気を切った肉をアルミに乗せて、中火の両面焼きグリルで7〜8分くらい焼きましょう。 漬けていたビニールはぽいっと捨ててくださいね。

Photo by mika

もう好きし焼き目が欲しいかな? あと少し焼きを追加します。 皆さんも様子を見ながら焼いてくださいね。

Photo by mika

いい感じに焼けました。 お弁当に入れるので冷ましてからカットしますよ。 片付けはアルミを捨てれば完了!

Photo by mika

はい!出来上がり! 山椒を振ってどーぞ♪ ビニールで漬けて、アルミを敷いて焼くので洗い物なし! 朝の忙しい時、仕事で遅くなる時、大活躍の鶏の照り焼き、ぜひ作ってみてくださいね!
マカロニメイトは随時募集中!登録は以下のリンクからどうぞ!
mikaさんのその他の記事もぜひ!▼

特集

FEATURE CONTENTS