基本のほうれん草おひたし

15 分

和食副菜の基本!「ほうれん草おひたし」のレシピと作り方をご紹介します。ほうれん草を熱湯でさっとゆで、だし汁をかけていただくレシピです。簡単なレシピなので、もうひと品おかずが欲しい時などにもぴったりですよ♪ぜひご家庭で試してくださいね。

ライター : macaroni_channel

macaroniの公式動画アカウントです。トレンドや時短・スイーツ・あっと驚くアイデア料理や、ナプキンやフォークなどのアイテムを使ったハウツー、料理がもっと楽しくなる便利なキッチン…もっとみる

材料

(2人分)
  • ほうれん草 1束
  • 水(ゆで用) 1000cc
  • 塩(ゆで用) 小さじ1杯
  • かつおぶし 適量
  • 出し汁
    • a.水 100cc 
    • a.酒 大さじ1杯
    • a.みりん 大さじ1杯
    • a.しょうゆ 小さじ1杯
    • a.だしの素 小さじ1/2杯

下ごしらえ

ほうれん草は根元がついたまま、よく洗います。

作り方

1

鍋に湯を沸かし塩を入れ、まずほうれん草の根元の部分を30秒ほどゆでます。その後、全体を30秒ゆで冷水で冷まします。

2

水気をしっかりと切り、根元を切り落とし5cm幅に切ります。

3

鍋に ( a ) を入れ、ひと煮立ちさせます。

4

器に2を盛り、3をかけて好みでかつおぶしをのせ完成です。

コツ・ポイント

・ゆでた後、ほうれん草は水気をしっかりと切ってください。 ・だし汁をかけた後、冷蔵庫で漬け込んでいただくとより味が浸みますよ。

管理栄養士からのコメント

この料理の栄養情報

・カロリー:102kcal ・主な栄養素:食物繊維、鉄

ワンポイントアドバイス♪

ほうれん草はβ-カロテン、ビタミンC、鉄分を豊富に含み、疲労回復や美肌効果、貧血予防、風邪予防に効果的と言われています。一年中流通しているほうれん草ですが、冬が旬の野菜です。冬のほうれん草は味が濃く、栄養価も上がるので旬の時期においしく食べてくださいね。

特集

FEATURE CONTENTS