ライター : yucchi

24歳のお料理ライター。なんだかしんどいときや忙しいときでも作ってみようと思えるような「シンプルな材料で簡単においしく」を叶えるレシピを発信していきます。

卵がとろとろ♪ カツ丼の作り方(調理時間:20分)

Photo by yucchi

サクサクのとんかつにとろとろの卵が絡まった「カツ丼」は子どもから大人まで大好きな味ですよね。まるでお店のような味に仕上がるカツ丼の作り方をご紹介します。薄めの衣でサクッと軽いとんかつで作ることで、最後までぺろりと食べられちゃいますよ。

材料(1人分)

Photo by yucchi

・とんかつ用豚ロース……1枚(100g) ・玉ねぎ……1/4個 ・卵……2個 ・ご飯……180g ・パン粉……大さじ2杯 ・薄力粉……小さじ2杯 ・水……50cc ・酒……大さじ1杯 ・みりん……大さじ1杯 ・砂糖……小さじ1杯 ・顆粒だし……小さじ1/2杯 ・しょうゆ……大さじ1杯

コツ・ポイント

卵をとろとろの半熟に仕上げるには、溶き卵を2回に分けて加熱するのがポイント!卵はしっかり混ぜ合わせず、白身を少し切る程度にほぐすのもおいしく作るコツです。

作り方

1. 材料の下ごしらえをする

Photo by yucchi

豚肉は筋切りをし、玉ねぎは火が通りやすいよう薄切りにしておきます。

2. とんかつを作る

Photo by yucchi

卵を1つ割って溶き卵にし、半量ずつに分けておきます。豚肉の両面に軽く塩こしょうをふり、薄力粉、先ほど半量に分けた溶き卵、パン粉の順にまぶしていきます。

Photo by yucchi

フライパンに多めの油を熱し、衣を付けた豚肉を入れて中火で5分ほど揚げます。キツネ色に揚がったらキッチンペーパーにのせて油を切り、2cm幅に切っておきます。

3. 調味料と玉ねぎを加熱する

Photo by yucchi

小さめの鍋やフライパンに水、酒、みりん、しょうゆ、砂糖、顆粒だしと薄切りにした玉ねぎを加えて中火で加熱します。

特集

FEATURE CONTENTS