ローディング中

Loading...

ボリュームたっぷりのチキンカツ丼ですが、お弁当のおかずとして利用できたり、カロリーをカットできるレシピもあったりするんですよ。この記事では基本的な作り方を始め、チキンカツ丼のアレンジレシピをご紹介します。是非ご家庭で作ってみてください。

チキンカツ丼を自分で作ってみよう!

チキンカツ丼は、鶏胸肉を使用することが多いですよね。脂肪分が少ないイメージの鶏胸肉ですが、揚げた状態のチキンカツだと、100gあたり214kcalと若干高めです。しかし、カロリーが高いからといって避けたい料理になるのはもったいないです。味付けや付け合わせの野菜を工夫すれば、カロリーを抑えられて、バランスよく食べられますよ。

今回は、チキンカツ丼のアレンジレシピを紹介するので、がっつり食べたい人もさっぱりとした味付けで食べたい人も、ぜひ参考にしてくださいね♩

チキンカツ丼の基本的な作り方は?

材料

鶏胸肉
小麦粉

パン粉
玉ねぎ
めんつゆ
みりん

砂糖

作り方

まず、鶏むね肉を2等分から4等分に切り、小麦粉→卵→パン粉の順に付けます。油の温度は170℃くらいに設定し、衣をつけた鶏肉をきつね色になるまで揚げます。揚がったらキッチンペーパーなどで油を切り、食べやすい大きさにカットします。チキンカツはこれで完成です。

次はタレを作っていきましょう。フライパンにお湯を沸かし、カットした玉ねぎ・めんつゆ・みりん・酒・砂糖などの調味料を入れて火にかけます。続いて、先ほど作ったチキンカツを入れて味が染みるまで煮ます。具材の上に溶き卵を回しいれ、蓋をして軽く温めます。卵で閉じたら、最後にご飯の上にのせてできあがりです。

フライパンと、鍋での調理の違いは?

上記で紹介したのはフライパンで調理する方法で、鍋を用いてチキンカツ丼を作ることもできます。揚げたチキンカツ・火を通した玉ねぎ・お好みの野菜なども入れ、卵でとじて鍋焼きする方法です。

フライパンだと柔らかい仕上がりになりますが、鍋焼きするとカツはサクサクな食感が残ります。

チキンカツ丼のおすすめレシピ9選!

1. フライパンでチキンカツ丼

基本的なフライパンでの代表レシピです。柔らかくてジューシーなチキンカツ丼がたべたい方におすすめ。ソースは、調味料の組み合わせで独特の味を引き出してくれます。

薄力粉・卵・牛乳・マヨネーズを混ぜたボウルに鶏胸肉を浸して、パン粉をつけ、きつね色になるまで揚げます。ご飯の上に千切りキャベツをのせ、軽くマヨネーズとソースをかけます。チキンカツもソースにからませ、いりごまをかけたらできあがりです。

2. 玉ねぎあんかけのタレも相性抜群!

玉ねぎのあんかけタレは醤油ベースで、お肉との相性もピッタリなんですよ。他にもドレッシング感覚で色々な料理とコラボできるので、一度にたくさん作って野菜炒めなんかに使ってもおいしいですね。

玉ねぎあんかけの作り方は簡単で、玉ねぎをフライパンで炒め、だし汁・砂糖・醤油・酒を加えて、水溶き片栗粉でとろみをつけるだけなんですよ。チキンカツはブラックペッパーで味付けした後、衣をつけてきつね色になるまで揚げます。ご飯・千切りキャベツ・チキンカツを乗せて、上から玉ねぎあんをかければできあがりです。

3. お弁当にチキンカツ丼

チキンカツはお弁当にもできます。他の、黄・緑・赤色の野菜と組み合わせれば彩りもよくなりますね。

お弁当に入れるチキンカツは、二度揚げするのがポイント。最初は180℃できつね色になるまで揚げて、そのあと200℃でサッと二度揚げするといいんですよ。これによってサクッとした食感で、中身はジューシーに仕上がります。お弁当は冷めてからたべることが多いので、味は濃いめにしておいた方がいいかもしれませんね。

関連タグ

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

映画の世界を食卓に!飯島奈美さんの「かもめ食堂」レシピ

人気日本映画「かもめ食堂」に登場する、飯島奈美さんのレシピをご紹介します。数々の映画のフードスタイリストを手がけ、レシピ本も出版した飯島奈美さんの料理は、どれも真心こもった温かいものばかり。「かもめ食堂」ファ…

イタリアのおつまみパン「グリッシーニ」のレシピ

ワインのお供にも欠かせない、イタリア生まれのおつまいパン「グリッシーニ」についてまとめてみました。実は簡単に作れるので是非お試しください♡

主婦のお悩み解消!鶏肉をおいしく焼く方法

私も経験ありなんですが鶏肉、特に鶏むね肉をフライパンで焼くとパサついてしまいます。どうにか美味しくジューシーに焼けないものかといつも悩んでました。今回その悩みを解消してくれる素敵な調理法があったのでご紹介しま…

綺麗な人は知っている!?「キウイ」の栄養と簡単レシピ5選

比較的通年にスーパーなどで手に入る「キウイ」。今回はそんなキウイの期待できる効果や栄養などをご紹介します。美容健康効果を求める方は、積極的に摂取したいフルーツですよ。毎朝食べたい簡単レシピもまとめたので、ぜひ…

たまごソムリエ直伝!「温玉ソフトクリーム」のレシピ - 密かなブームの兆し

まさかソフトクリームとあの食べ物が組合わさるなんて…。新作スイーツをソムリエさんからのアドバイスのもと、今回は漫画喫茶(笑)で作ってみました。これはパンケーキなんてものじゃない!次の流行になるのでは?!∩(´…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

キャンベルのクラムチャウダー缶を使ったアレンジレシピ☆9選

牛乳を混ぜて飲むだけで美味しいキャンベルのクラムチャウダー缶ですが、アレンジをするともっと美味しくいただけるんです♡スープとして飲むだけじゃなく、食べるレシピもありますよ♪今日の夕飯などにぜひ、こちらのアレン…

みんなで取り分けよう♩簡単おしゃれ「スコップケーキ」レシピ12選

見た目からしておしゃれで女子力高めなスコップケーキ。作るのは難しそうに見えますが……、実は簡単なんです!今回はデザート初心者でもかわいく作れるレシピを12選ご紹介します。パーティーやおもてなしに華を添えてくれ…

おうちで簡単に作れちゃう!「ティラミス」レシピ7選♪

ティラミスは好きな人も多いと思いますが、意外とおうちでも簡単にできちゃうみたいですよ。ビスケットやインスタントコーヒーを使ったレシピ、是非あなたも作ってみてくださいね。イタリア語で「ティラミス」は「私に元気を…

おうちでアイスケーキ!簡単&本格レシピ「7」選

アイスケーキはお店で買うものなんて思っていませんか?市販のアイスとスポンジケーキやロールケーキを使って簡単にアイスケーキを作ることができます!おもてなしにも自分へのご褒美レシピにもひと手間かけて楽しみましょう♡

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

1,000円以内で楽しめる!東京で食べられる「絶品たまご料理」まとめ

調理法によって、さまざまな味や食感の変化を楽しむことができる「たまご料理」。今回は『王様のブランチ』で紹介された、たまごの絶品グルメをまとめました。どのお料理も1,000円以内で楽しむことができるので、お財布…

はんなりと「わらび餅」を味わって。京都のおすすめ店12選

京都へ旅行して、やはり堪能したいのは和菓子です。なかでもわらび餅を売っているお店が、京都には数多くあります。店舗ごとに特色が活かされたわらび餅は、絶品ですよ。今回は、おすすめのお店をいくつか紹介したいと思いま…

焼き魚にちょこんと添えて!芸術の秋にぴったりな「猫おろし」がかわいすぎる!

秋の味覚を楽しめるこの時期は、大根おろしアートが活躍する季節でもあります!Instagramではとくに、焼き魚を見つめる「猫おろし」で盛り上がっている様子。猫おろしがどんなものなのか、どんな風に作るのか、さっ…

ページTOPに戻る