4. ブイヨンはしっかりと温めて加えること

冷たいブイヨンをお米に加えてしまうと、ブイヨンが沸くまでに時間がかかってしまうので、お米から粘りがでてしまいます。必ずしっかりと温めたブイヨンをお米に加えましょう。

チーズリゾットの作り方

1. ブイヨンを温める、バターは小さく切る

Photo by kii

小鍋に、水3カップと、市販のブイヨンを使用目安の1/4入れます。火にかけて、沸騰させましょう。沸騰したら、そのまま弱火にかけて、温かい状態をキープしておきます。

Photo by kii

バターは、溶けやすいように1.5cm角くらいに切っておきましょう。 ※バターの上にクッキングシートをのせて、クッキングシートの上から包丁で切ると、バターが包丁にくっつかなくてラクチンですよ♪

2. オリーブオイルで米を炒める

Photo by kii

鍋にオリーブオイルを熱し、洗っていない米を入れます。木べらでやさしく混ぜながら、弱火で5分ほど炒めましょう。 ※火は必ず弱火にします。お米に焼き色がついてしまうと、チーズリゾットには不要な香ばしさがプラスされてしまいます。お米に火を通すのではなく、米を煮たときに崩れないように、油の膜でお米をコーティングすることが目的です。

3. 白ワインを加えて、煮詰める

Photo by kii

白ワインを加えて、火を中火に強めます。木べらでやさしく混ぜながら煮詰めましょう。

Photo by kii

白ワインのアルコールと酸味を飛ばすために、しっかりと水分がなくなるまで煮詰めてください。

4. 温かいブイヨンを200cc入れて、3分から4分煮る

Photo by kii

温かいブイヨンを200cc加えます。

Photo by kii

火をクツクツと軽く沸騰するくらいに調整しましょう。木べらでときどき鍋底の米をはがすようにかきまぜながら、3分から4分煮ていきます。

5. ブイヨンを足しながら、15分から20分煮る

Photo by kii

ブイヨンが煮詰まって、このように表面にポツポツと穴が開きはじめたら、ブイヨンを追加する合図!

Photo by kii

温かいブイヨンを100ccほど加えて、2分ほど煮ます。

Photo by kii

お米がブイヨンを吸って、表面にポコポコと穴が空いてきたら、その都度温かいブイヨンを100ccほど足しながら、お米がお好みのやわらかさになるまで煮ます。(煮る時間は、合計15分から20分が目安です。) ※ときどき鍋底についた米をはがすように、木べらで混ぜながら煮ましょう。(混ぜすぎると粘りがでてくるので、ときどきでOK) ※用意したブイヨンはすべて使い切らなくても大丈夫です。後半は、できあがりの水分量を調整するために、加えるブイヨンの量を減らしていくことがおいしく作るコツ!

特集

FEATURE CONTENTS