6. 火を止めて、塩、バター、パルミジャーノレッジャーノを加える

Photo by kii

お米がお好みのやわらかさになりましたら、火を止めます。塩、バター、パルミジャーノレッジャーノを半分加えて混ぜ合わせましょう。

Photo by kii

パルミジャーノレッジャーノが混ざりましたら、残りのパルミジャーノレッジャーノも入れて、全体を混ぜ合わせます。 ※ パルミジャーノレッジャーノを一気にすべて入れると、ダマになりやすいので、2回に分けて加えましょう。

7. 器に盛り付けて、ブラックペッパーをふる

Photo by kii

器にチーズリゾットを平らに盛り付け、ブラックペッパーをふって完成です!

Photo by kii

お米に芯は残っていないけど、雑炊のようにとろみはついていない。しっかりと全体がひとつにまとまり、お米の粒が美しくキープされているのがおいしいリゾットの形です♪

こちらもおすすめ!リゾットのレシピ5選

1. 冷やごはん&レンジで!簡単カルボナーラ風リゾット

冷やごはん&レンジで作れる簡単リゾットです。牛乳と粉チーズのクリーミーな味わいに、仕上げにのせた卵黄でさらに濃厚に!隠し味にだししょうゆを入れて、奥深い味わいに仕上げました。だししょうゆがなければ、めんつゆでも代用OKです。

2. 調理時間5分で!簡単時短チーズリゾット

生米ではなく、冷やごはんで作れるお手軽リゾットです。調理時間5分でパパッと作れるので、朝ごはんやお昼ごはん、ちょっぴりおなかが空いたときの夜食にも重宝しますよ。 冷やごはんは温めてから水洗いをすることがポイント。ぬめりを洗い流して、冷やごはんでも粘り気が出にくくなるのです。

3. アスパラベーコンの焼きチーズリゾット

Photo by macaroni

調理時間:15分
【材料(2人分)】
・ごはん……200g
・アスパラガス……4本(50g)
・カットベーコン……50g
・とろけるチーズ……60g
・牛乳……大さじ2杯
・コンソメ……小さじ1/2杯
・塩……少々
・粗挽き黒こしょう……少々

出典: macaro-ni.jp

底にいれたチーズはカリカリと、上にのせたチーズはとろ〜りと、ふたつのチーズの食感が楽しめます。蒸し焼きにしたアスパラは、とっても甘くて、香りもギュッと閉じ込められていますよ。洗い物が少ないラクチンレシピですので、休日のおひるごはんにもいかがでしょうか?

4. 濃厚クリーミー♪ 和風アボカド明太リゾット

Photo by macaroni

調理時間:30分
【材料(2人前)】
・白ごはん……200g
・アボカド……1/2個
・しいたけ……2個
・玉ねぎ……1/4個
・バター……10g
・塩こしょう……少々
・パルメザンチーズ…… 適量
・青ねぎ……適量
・明太子……60g
a. 昆布だしの素……顆粒1g
a. 水……1/2カップ(100cc) 
a. 豆乳……1/2カップ(100cc)または牛乳
a. 味噌…… 小さじ1杯

出典: macaro-ni.jp

相性がよい味噌と豆乳の濃厚な組み合わせに、アボカドとチーズもいれて、さらに濃厚な味わいに仕上げています。こってりクリーミーな味わいに、明太子のピリリとした辛さがよいアクセントで、ひと口食べればやみつきになること間違いなしですよ♪

特集

FEATURE CONTENTS