19. 冬のスタメンメニューに決定!「白菜と豚肉の酒鍋」

白菜と豚肉のミルフィーユ鍋は材料ふたつでできる定番メニュー。煮るときに日本酒を加えれば風味が豊かになり、さらにおいしく仕上がります。お肉もやわらかジューシーになるので食べ過ぎ注意ですよ。

20. 広島の宴会料理「美酒鍋(びしゅなべ)」

広島県の美酒鍋はなんとお酒だけで具材を煮る変わり種レシピ。ごま油とニンニクで炒めた鶏もも・砂肝・豚バラ肉を一度に煮込みます。お酒とお肉のうま味がたっぷりの汁で野菜に火をとおしたら、塩コショウで味付け。素材そのものの魅力を堪能できるお鍋です。

21. ピリ辛がたまらない「いかにんじん」

Photo by macaroni

調理時間:10分
材料(2人分)
にんじん……1本
するめソーメン……40g
赤唐辛子……少々
酒……大さじ2杯
みりん……大さじ3杯
しょうゆ……大さじ2杯

出典: macaro-ni.jp

福島の郷土料理いかにんじん。するめソーメンとにんじんを甘辛く煮つけています。煮立たせるときに日本酒を入れることで、素材のうま味を引き出しやわらかくしてくれますよ。 おかずとしてもたのしめますが、何といってもお酒との相性が最高です。

日本酒で料理をもっとおいしく

日本酒を使ったレシピをご紹介しました。いろいろな料理で活躍するのでおどろいた人もいるのでは?実は調味料としても優秀な日本酒は、食材の臭みを消してくれたりやわらかくしてくれるといった効果があります。さらに、料理そのものの風味がアップ! 和え物・炒め物・煮物と料理の種類を選びませんし、和食はもちろん洋風の味付けでもおいしくしてくれますよ。日本酒を積極的にとりいれて、料理のウデをあげちゃいましょう♪
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS