ローディング中

Loading...

おいしくて、ついつい止まらなくなる日本酒。上手に楽しく呑むためには、日本酒一合の量やカロリーを知ることが大切です。今回は、日本酒一合の量、カロリーを基本に、日本酒のおもしろいウンチクまで詳しくご紹介します。

日本酒一合でほろよい気分

ビールやサワーなどと違い、ちょっとした知識が必要な日本酒。もちろん、知識がなくてもおいしくいただくことはできますが、少し知識があると蔵元の方や一緒に呑んでいる方との会話がより弾みます。かつてはおじさんが呑むイメージが強かった日本酒ですが、最近では「日本酒酩酊女子」と呼ばれるほど、女性の間でも人気が高まっています。

その影響で、日本酒を中心としたオシャレなお店も多くなっていますよね。日本酒専門店や地域活性化イベントの一環で日本酒を中心とした催し物も増えています。酒蔵ツアーなども多く企画されるようになり、日本酒を呑む機会が多くなってきています。

そんな日本酒ですが、オーダーする際、「一合」「二合」といった形でオーダーすることが多いですよね。この一合や二合、いったいどれぐらいの量なのでしょうか。また、気になる日本酒のアルコール度数は?

今回は、日本酒の呼び方やアルコール数、カロリーなどを知り、おいしく楽しく楽しめるようにしましょう。

日本酒一合の量と呼び方

日本酒をオーダーする際、メニューに「一合」「二合」と表記されているのを見かけますよね。日本酒の「一合」は約180ml。ちなみに、「合」以降は下記のような単位で数えられます。

・一合(いちごう) 180ml
・一升(いっしょう)1800ml
・一斗(いっと) 18000ml
・一石(いっこく) 180000ml


普段の生活でで一斗や一石を使うことはあまりないかもしれませんが、知っていると役に立ちますよ。

ちなみに、お店で日本酒をオーダーした際に出てくる徳利(とっくり)。ほとんどの場合、大小二種類が用意されていますが、小さい方の徳利でだいたい一合です。

升(ます)の中にグラスを入れ、グラスから溢れるまで注ぐ呑み方を盛り切り(もっきり)と言いますが、これもだいたいが一合だそうです。

コンビニエンスストア等で販売されているワンカップの日本酒も、ちょうど一合サイズの180mlです。

日本酒の飲み方も変貌中!?

チョットした豆知識になりますが、最近は、ワイングラスに入った日本酒を提供するお店も増えてきているようです。

目安としては、ワインフルボトルで750ml、通常6杯取りのようですので、だいたいワイングラス一杯で125ml程度。一合180mlより少量になりますね。
▼ところで日本酒の賞味期限って、どのくらい?

日本酒のアルコール量は?

日本酒の単位についてご紹介しました。次に、気になるアルコール度数です。香りが良く、ビールのように炭酸でお腹がふくれてしまうこともないため、ついつい呑みすぎてしまうという方もいれば、酔いが回りやすいという方もいるでしょう。いったい日本酒のアルコール度数はどの程度なのでしょうか。

日本酒一合のアルコール量

日本酒は一合で、ビールは中瓶一本で比較してみましょう。厚生労働省のホームページによると、日本酒一合(180ml)のアルコール量は22g、ビール中瓶(500ml)のアルコール量は20gです。

アルコール度数はと言うと、日本酒一合(180ml)で15%、ビール中瓶(500ml)で5%です。

アルコール量に関しては、さほど差がありませんが、度数で比べると大きな違いがありますね。日本酒の場合、お店によって異なりますが、ほとんどの場合、一合か二合で提供されます。それに対し、ビール瓶は瓶で提供されるため、ついつい呑むペースが早くなってしまう方もいるのではないでしょうか。呑むペースや状況によって異なるため、一概にアルコール量や度数だけでどちらが良いかは判断できなさそうですね。

ちなみに、厚生労働省のホームページによると、アルコール量は以下のように算出されます。

アルコール量(g)=飲料量(ml)×濃度(度数/100)×比重(0.8)

ご自身が摂取したアルコール量がどれぐらいかを計算したい際は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

「一日に日本酒一合」がほどよい量

「お酒はおいしくほどほどに」と言った言葉をよく耳にしますが、1日の適正なアルコール量はどの程度なのでしょうか。厚生労働省のホームページによると、一日のアルコール摂取量はお酒によって異なるものの、下記のように示されています。

日本酒

一合(180ml)が目安です。アルコール度数は15%、アルコール量は22gです。

ビール中瓶

中瓶1本(500ml)が目安です。アルコール度数は5%、アルコール量は20gです。

ウイスキー

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

日本の宝「酒盗」とは?塩辛との違いやアレンジレシピも

おつまみ レシピ

お酒好きで知らない人はいない「酒盗」。名前はよく聞きますが、そもそも酒盗とはどのような食べ物なのでしょうか?今回は、名前の読み方や人気の活用レシピなどをご紹介!そのままいただく以外にも、実はおいしい食べ方があ…

晩酌で温活♩養命酒「琥珀生姜酒」はひえひえ女子のおいしいミカタ

生姜

「養命酒」は年配の方の飲み物と思っている方はいませんか?そんなイメージの強い養命酒から琥珀生姜・ハーブ・高麗人参がじんわり効いた、女子にオススメのシリーズが発売されているんです。簡単アレンジつきでご紹介します…

いつも飲むのは「チューハイ」?それとも「サワー」?違いを徹底解説!

居酒屋 ドリンク

皆さん、「チューハイ」はお好きですか?居酒屋のメニューでも、おうち飲みでも人気の「チューハイ」ですが、そもそも他のアルコールとどこが違うのか、ご存知でしょうか?今や様々な味が楽しめる「チューハイ」について、調…

蒸留酒の定番!「ウォッカ」の飲み方、カクテル、度数を徹底ガイド

カクテル

ロシアで定番のお酒と言えば、ウォッカ。ビールやワインなどの醸造酒は、ロシアではお酒と思っていない人がほとんどだとか。今回は、ウォッカの基本的な飲み方、おすすめカクテル、度数などを総ガイド!お店やご自宅で楽しむ…

BARの味を持ち運べる♩「ボトルドカクテル」が世界中のお酒好きを魅了!

カクテル

近年カクテル業界に革命が起きています。何でもロンドンやNYのバーでは「ボトルドカクテル」という新たなカクテルがトレンド化しているのだそう!今回は、東京でボトルドカクテルが楽しめるバー情報、人気の種類や飲み方な…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

【日本酒ランキング】酒のプロが選ぶ1,500円以下のおいしい日本酒

日本酒 まとめ

「日本酒は飲んだことがあるけれど、自分で日本酒を買うにはどのような日本酒を飲めばいいかわからない」という方や「目上の方におすすめしてもらう日本酒はちょっと予算が高い」という方に、お酒のプロが選ぶ1,500円以…

日本酒選びに失敗しない!日本酒のラベルを見る3つのポイント

日本酒 居酒屋 まとめ

ひとくちに日本酒といってもフルーティーなもの、辛口でスッキリしたものなど、たくさんの種類があります。でも、実際に飲んでみないと味の判断ってできませんよね?今回は「自分好みの日本酒に出会うためのラベルを見る3つ…

妊活中・妊娠中に避けたい食べもの『5』選!

まとめ

妊娠中や妊活中は生活、特に食べ物や飲み物には気を使うことと思います。そこでここでは、そんなときに気をつけたい食べ物、飲み物から、特に気をつけたいものを「5」つご紹介します!

インフルエンザに効果的な食べ物6選!身体の中から病気と戦おう!

まとめ

予防接種をしてもかかる可能性があるインフルエンザ…。なんとそんな強力なインフルエンザウイルスと戦ってくれる食べ物があるそうです!身体の中から病気と戦いましょう!インフルエンザに効果的な食べ物を紹介します。…

弁当もお酒もコレ一枚!花見にピッタリ粋でかわいい風呂敷ブランド『5』選

おしゃれ 花見 お弁当 まとめ

春はお花見の季節です。お弁当やお酒、料理を持ち寄る機会も増えることと思います。そこで、今秘かにブームな粋でかわいい風呂敷を「5」つご紹介!お酒の瓶や弁当箱など、どんなものでも一枚で包めて安定感抜群!分かりやす…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

ヒルナンデスで紹介!おとな女子がハマる、奥渋谷グルメ5選

渋谷 おしゃれ まとめ

今回はヒルナンデスで紹介された「おとな女子が殺到する奥渋谷グルメ」をまとめました。グルメな人はもう通っている⁉︎ いま流行りの奥渋谷エリアで、おいしいものを食べたいときは要チェックですよ。あなたもぜひ、足を運…

出会ったら最後!東京駅・羽田名物「NYキャラメルサンド」にひと口でベタ惚れ

東京駅 お土産 お菓子 クッキー

東京駅・羽田空港の名物「N.Y.キャラメルサンド」は、行列ができるほどの人気を誇るお土産スイーツ。今回はN.Y.C.SANDの定番商品について、カロリーや味など詳しくご紹介しますよ!ハイセンスな手土産で、リッ…

ヘルシーに食べられる「野菜の白和え」レシピまとめ。

レシピ まとめ 和食 豆腐

ほんのり甘味のあるお豆腐であえて、口の中で滑らかな食感が楽しめるおかず「白和え」。お子様にも喜ばれる甘味のある食材で作る白和えと、洋風白和えのレシピを集めてみました。なめらかなお豆腐とお野菜の歯ごたえの両方が…

ちあき

育児のかたわらライターをしています。元出版社勤務、料理も食べ歩きも...

ページTOPに戻る