副菜系

晩酌のおつまみに、お弁当の隙間埋めに便利な副菜系の作り置きレシピです♪

6. とろーりこくうま。「味噌漬け半熟卵」

Photo by macaroni

作り置きの王道中の王道・味付け卵。醤油を使った味付けのレシピが多くみられますが、みそを使うとこっくりと濃厚なコクと旨みがプラスされて、また違った味わいなんですよ。 ジッパー袋を使って漬ければ、調味料の無駄もなく、少ない分量でもしっかりと味を含ませることができます。お弁当やラーメンのトッピングにも使える便利な作り置きです。

7. 味しみしみ。「こんにゃくと大根のピリ辛煮」

Photo by macaroni

ピリ辛に味付けしたこんにゃくと大根は、ごはんのおかずとしてはもちろん、お酒のアテにもぴったりなひと品。ふたつの食材の食感の違いが楽しく、パクパクとお箸が止まらないおいしさです。 こんにゃくは表面に格子状の切り目を入れ、下ゆですることで味がしっかりと染みますよ。ピリ辛が苦手な方や子ども用には、コチュジャンを抜いて醤油を多めにしてアレンジしてくださいね。

8. 10分でパパッと!「キムチ春雨」

Photo by macaroni

晩酌のお供に最高なのが、キムチでピリ辛に味付けしたキムチ春雨。キムチそのものにしっかりと味が付いているので、調味料も少なく和えるだけでサッとできる簡単レシピです。 戻した春雨はしっかりと水分を切ることで、水っぽくないおいしい春雨に仕上がりますよ。

9. 混ぜるだけで簡単♪ 「塩こんおからサラダ」

Photo by macaroni

食物繊維がたっぷりのおからを使ったサラダは、お腹の調子が気になる日やダイエット中にもぴったりのレシピです。塩昆布で味付けをするアイデアで、さっぱりなのに旨みがぎゅっと詰まっていてはまる味ですよ。 生のおからを使うときは豆乳の分量を加減してくださいね。枝豆や塩昆布を使えばおからが苦手な子どもも食べてくれるはずですよ♪

10. 包丁いらずで簡単「ピーマンと厚揚げの甘辛炒め」

Photo by macaroni

包丁炒らずで手軽に作れる「ピーマンと厚揚げの甘辛炒め」は、すきま時間を利用して作るのに最適なお手軽レシピです。 ピーマンと厚揚げは手でちぎることで表面積が増えて味がなじみやすいんですよ。火の通りを均一にするために、なるべく同じ大きさにちぎって加えてくださいね。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ