ライター : muccinpurin

製菓衛生師

元パティシエです。年に3〜4回東南アジアを旅して現地の食に触れ、料理を勉強するのがひそかな趣味。再現レシピや、料理の基本系の記事をメインに執筆しています。 お料理YouTube始めま…もっとみる

作り置きこそ忙しいときのミカタ!

毎日家事や仕事に忙しく、食卓に品数を増やしたくてもなかなか手が回らないのが現実ですよね。 そんなときに救世主になってくれるのが作り置き。作り置きはちょっと先の未来の自分に対する保険のようなもので、あるととても助かります。この記事では簡単で日持ちする作り置きを10品ご紹介。今週一週間はこのおかずでのり切りましょう!

ごはんのおかず系

1. ツナ缶があれば簡単。「ツナじゃが」

Photo by macaroni

作り置き食材として意外と便利なのが、ツナやさばなどの缶詰。わざわざ買い出しに行かなくても、家にあるもので思い立ったときに作れるのが何より手軽です。 レンジで加熱したじゃがいもにツナ、調味料、だし汁を合わせて煮詰めたら、ツナの旨みたっぷりの肉じゃがならぬ “ツナじゃが” のできあがり。煮汁をしっかりと煮詰めて全体に絡めるのがおいしく仕上げるポイントです♪

2. コスパも良くて万能♪ 「ささみのしぐれ煮」

Photo by macaroni

ヘルシーで食べ応えがあるささみを使ったしぐれ煮は、牛肉を使うよりずっとリーズナブルでカロリーも控えめなのでとても健康的なレシピです。 ささみはガスを使わずレンジで加熱し、加熱後にラップをしたまま粗熱を取ることでパサつかずにしっとりと仕上がるんですよ。辛いのがお好みなら豆板醤を加えたアレンジもおすすめです。

3. 旨みじゅわっと「大根のベーコン巻きステーキ」

Photo by macaroni

さっぱりしがちな大根は、ベーコンを巻いて焼くことで香ばしさがアップ♪ ベーコンの旨みがじんわり染みた大根の新しい魅力が発見できるレシピです。 オイスターソースでちょっぴり濃いめに味付けしているので、お弁当のおかずにもぴったりですよ。

4. もちもち。「カニカマ豆腐おやき」

Photo by macaroni

冷蔵庫に常備しておくとなにかと便利なカニカマを使って、ボリューム満点のおやきはいかがでしょう? 生地のベースは豆腐なので、お肉よりもずっとヘルシーでふわっふわ。お弁当にも使えるレシピです。 刻んだ材料と調味料、豆腐を混ぜたらフライパンで両面焼くだけ♪ 豆腐や木綿でも絹でもお好みのものを使ってくださいね。

5. カリふわっ。「豆腐とツナのナゲット」

Photo by macaroni

大人も子どもも大好きなナゲットを、ツナと豆腐でアレンジしてみました。ひき肉を使うよりもずっとやわらかく、ツナの旨みをじんわり感じる子どもも大好きなアレンジですよ。 豆腐の水気をしっかりと切ることで成形しやすく、水っぽさがなくおいしく仕上がります。ケチャップとウスターソースを混ぜた、即席オリジナルソースをたっぷりつけて召し上がれ♪
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS