ライター : muccinpurin

製菓衛生師

元パティシエです。年に3〜4回東南アジアを旅して現地の食に触れ、料理を勉強するのがひそかな趣味。再現レシピや、料理の基本系の記事をメインに執筆しています。 お料理YouTube始めま…もっとみる

晩ごはんの献立

メイン「鮭のホイル焼き」

【調理時間: 30分】 生鮭は両面に塩こしょうを振って下味を付けます。アルミホイルに切った玉ねぎとにんじん、えのきだけをのせて生鮭、しめじ、バターを重ねて隙間がないようにアルミホイルをしっかりと閉じます。 フライパンに鮭を包んだアルミホイルをのせて水を加え、蓋をして弱火で15分ほど蒸し焼きにします。鮭に火が通ったら器に盛り付けたら小口ねぎを散らして完成です! 鮭の下に野菜を敷くことでアルミホイルに鮭がくっつきにくくなり、とても食べやすくなります。野菜の水分で蒸すので鮭もふっくらと仕上がりますよ。お好みでポン酢をかけて召し上がってくださいね♪

サブ「高野豆腐グラタン」

【調理時間: 30分】 高野豆腐は水で戻してしっかりと水気を絞り、ひと口大にカットします。フライパンにバターを溶かし、玉ねぎとベーコンを加えて炒め、玉ねぎが透明になったら薄力粉を加えて粉けがなくなるまで弱火で炒めます。焦がさないように注意してくださいね。 豆乳を少しずつ加えてそのつどよく混ぜてホワイトソースを作り、塩こしょうで味を調えたら耐熱皿に並べた高野豆腐にかけ、ブロッコリーととろけるちーずをかけてトースターで焼き色を付けてできあがりです! 豆乳は沸騰させると分離の原因になるので、火加減には気を付けてくださいね。トースターの焼き時間は、焼き加減を見ながら調整してお好みに仕上げてください。高野豆腐でヘルシーなのに、ボリューム満点なほっこり温まるひと品です。

サブ「塩こんおからサラダ」

【調理時間: 10分】 千切りのにんじんをボウルに入れてラップし、レンジにかけてやわらかくします。ボウルにおからパウダー、豆乳を入れて混ぜ合わせ、調味料を入れてさらに混ぜ合わせます。 枝豆、塩昆布を加えて混ぜ合わせたらできあがりです。清潔な容器に入れて冷蔵保存し、2~3日を目安に召し上がってくださいね。 生のおからを使う場合は豆乳の量を調整してください。入れる具材を買えることでバリエーションが広がりますよ。

余った食材もうまく活用!

保存が効く高野豆腐ですが、袋を開けてしまうと湿気る原因になります。おつまみにもおかずにも変身する高野豆腐をおいしく変身させるレシピが満載ですよ♪

ヘルシーおかずでお腹いっぱい!

段々と寒くなってきて、温かい料理が恋しくなる季節。高野豆腐を使ったグラタンなら、高野豆腐でヘルシーなのにボリューム満点で食べ盛りの子どもも大満足ですよ! おからサラダは作り置きができるので、余ったら翌朝の朝食やお弁当にもスライド可能。おからは食物繊維たっぷりなので、家族の健康も考えた素晴らしいレシピです。たくさん作って日々の食事にうまく活用してくださいね♪ 明日のレシピもどうぞお楽しみに!
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS