ピリ辛からごはんのお供まで。とろ~り絶品!煮卵レシピ集

ぷるんとやわらかな白身を割ると、なかからとろ~り半熟の黄身が溶け出す……。煮卵って簡単なのに、見た目も味も完璧な料理ですよね。卵があるときに作り置きしておけば、おかずにもおつまみにもトッピングにも使えて便利!macaroni自慢の煮卵レシピを集めました。

2019年9月17日 更新

とろとろの黄身が魅力的…煮卵レシピが集合!

白身をぱかんと割ると、流れ出る半熟の黄身……。誰もが魅了されるシズル感と味を持ち合わせた煮卵は、メイン食材ひとつでできる究極の簡単レシピですよね。

作り置きすればおつまみやトッピングに使える煮卵を、macaroni流にアレンジして動画でご紹介します。

1. 黄身がとろ〜り。基本の「煮卵」

煮卵

Photo by macaroni

まずは基本の煮卵をマスターしましょう!このレシピのようにとろんとした黄身に仕上げるには、冷蔵庫から出した手の卵を熱湯に入れ、6分30秒ゆでるのがベスト。あえて冷蔵庫から出したばかりの卵を使うことで、卵の温度を統一しています。

味付けはみりん、砂糖、しょうゆ、酢でシンプルに。少量ですが酢を加えると味が引き締まっておいしく仕上がりますよ。漬け時間はお好みですが、半日~1日漬けた頃が食べごろ。漬けるほどに味が濃くなりますが、2~3日を目安に食べきってくださいね♪

そのままおつまみとして食べるのもよし、ラーメンのトッピングにするもよしの万能煮卵です!

2. もはや調味料!「かける香味だれ煮卵」

かける香味だれ煮卵

Photo by macaroni

刻んだ長ねぎ、にんにく、しょうがなどの香味野菜と調味料を合わせて卵を漬けた、調味料としても使える「かける香味だれ煮卵」のレシピです。

ミックスナッツのカリカリ食感も楽しく、ごはんに煮卵と香味だれをたっぷりかければ、食欲のないときでもぺろりとご飯を平らげられそうですよね。ナッツや香味野菜の分量はお好みで調整してくださいね。コチュジャンの香りが、お酒好きの心を掴んで離さない罪な煮卵です。

3. 辛いけど止まらない!「旨辛煮卵」

旨辛煮卵

Photo by macaroni

辛いもの好きにおすすめしたいのが、一味唐辛子と豆板醤を使った「旨辛煮卵」。これからの寒い時期にぴったりな、からだのなかからホットになれるひと品です。

ゆでた卵を漬けるのは、一味唐辛子と豆板醤で赤く染まった漬けだれ。しっかりと空気を抜いたら、半日~1日漬けこんで完成です。見た目は辛そうですが、めんつゆとオイスターソースの旨みのおかげで、お箸が止まらないおいしさ。黄身のまろやかさもやさしい、ツンデレな旨辛煮卵です。
1 / 2

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

muccinpurin

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう