黄身がとろ〜り。香り広がるニラだく半熟煮卵

15 分 冷ます、漬け込む時間は含みません。

「ニラだく半熟煮卵」のレシピと作り方をご紹介します。たっぷりのニラを使って中華だれに合わせ、半熟卵を漬け込みました。時間が増すごとに、味が染みたとろとろな半熟卵と、ニラの香りが口いっぱいに広がります。おつまみにはもちろん、ラーメンなどにトッピングしてもおいしいです。

ライター : macaroni 料理家 かりくる

料理研究家 / 栄養士

小学校から高校まで陸上部に所属し、厳しい食事制限をしていた経験から、栄養学に興味を持つ。栄養士として福祉施設に5年間勤務し、栄養士業務や調理、マネジメント業務に携わった。 m…もっとみる

材料

(6個分)

作り方

1

ニラは粗みじん切りにします。ボウルにニラを入れてレンジ600Wで30秒加熱します。粗熱を取り、キッチンペーパーで水気を取って(a)の調味料を加えて混ぜ合わせます。

2

鍋に水を入れ沸騰させ、冷蔵庫から出したての冷たい卵をおたまでそっと入れ、中火で6分30秒加熱します。

3

冷水に取って冷やし、殻を剥いてジッパー付き保存袋に入れ、①を入れて優しく揉み込みます。

4

ジッパー付き保存袋の空気を抜いてから閉め、冷蔵庫で半日〜1日漬けたら完成です。保存期間は冷蔵で2〜3日を目安に、お早めにお召し上がりください。

コツ・ポイント

・今回はニラは加熱して匂いを少し抑えていますが、お好みで生のまま調理していただいても大丈夫です。 ・卵は新鮮なものを使用し、夏場や室温が高い場合は、卵の保存に注意してください。 ・茹でる際は、菜箸で混ぜながら茹でると黄身が中心にきますよ。
▼半熟卵アレンジレシピはこちら♪

特集

FEATURE CONTENTS