すぐには結果に現れにくい

水ダイエットは、すぐに効果が出るものではありません。 水を飲むことにより代謝が良くなったり、便秘が解消されたりと、こうしたメリットが少しずつ継続されて積み重なった結果、ダイエットに繋がる可能性があります。結果を求めすぎず、無理のない範囲で取り組んでいきましょう。

水中毒に注意!

こまめに飲むことを忘れたり、喉が渇いたりしたからといって、水を一度に大量に飲むことは危険です。これをしてしまうと、体内の塩分濃度が一気に下がり、体調を崩してしまう状態である「水中毒」になってしまうおそれがあります。 この水中毒は、最悪の場合生死にかかわりますので、必ず気をつけるようにしましょう。 (※15)

水の持つ力はすごい!

普段何気なく飲んでいる水にたくさんの嬉しいダイエット効果があるということがわかりましたね。あまり水を飲んでいなかったかも……という方はぜひ参考にしてみてくださいね。 水ダイエットは、食事バランスの良い食事にプラスすることが前提となっています。無理に水を飲んで食事量を減らす、ということは危険ですのでやらないようにしましょう。まずはいつもより水をこまめに、ゆっくり味わうように飲むことからはじめてみましょう。
【参考文献】
(2019/09/17参照)
▼飲み物についてもっと詳しく知りたい人はこちら
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ