定番副菜!ツナ入りマカロニサラダレシピ&おすすめ献立

サラダにも少しボリュームが欲しいなというときに助かるのがマカロニです。ツルンとした口当たりでどんな食材ともよくマッチします。今回は、定番副菜のマカロニサラダに万能缶詰「ツナ缶」を加えたレシピをご紹介。あわせてチェックしたい主菜、汁物の献立も参考にしてくだいね。

2019年8月23日 更新

ツナ入りマカロニサラダの基本レシピ

小鉢に入ったマカロニサラダ

Photo by ako0811

常備菜にも最適なマカロニサラダ、ここではツナ缶や卵、ハムやきゅうりなど食べごたえのある定番具材でご紹介。ツナのオイルでコーティングされたマカロニは、時間が経ってもパサつかずおいしいまま♪ パンにも、ご飯にも合うのでたっぷり作ってストックしましょ。

材料(5~6人分)

・マカロニ(乾燥)……100g
・ツナ缶……1缶
・卵……2個
・きゅうり……1本
・ハム……4枚
・玉ねぎ……1/4個

・マヨネーズ……大さじ4杯
・プレーンヨーグルト……大さじ1杯
・粒マスタード……小さじ1杯
・砂糖……ひとつまみ
・塩……少々
・ブラックペッパー……お好みで

作り方

1. マカロニは表示通りゆでてざるに揚げ水気をしっかりきったら、油をきったツナ缶を加えて和えておきます。ツナ缶を加えることで、マカロニ同士がくっつかなくなります。

2. きゅうりと玉ねぎはスライサーで薄切りにし、分量外の塩を加えた水にさらしておきます。数分経ったら、手でギュッと絞ります。

3. ゆで卵を作り、粗みじん切りにします。

4. ハムは、短冊切りにカットしておきましょう。

5. マヨネーズ、プレーンヨーグルト、粒マスタード、砂糖はあわせておきます。

6. 最初に、1のマカロニと5の調味料を混ぜ合わせます。マカロニが冷めてから加えるようにしましょう。

7. きゅうり、玉ねぎ、ハム、卵を加えてさっくり合わせます。

8. 塩で味の調節をして、お好みでブラックペッパーをたっぷりかければ完成です。

作るときのコツ

きゅうりと玉ねぎを一緒に水にさらすことで、きゅうりの水出しと玉ねぎの辛み取りが同時におこなえ時短になります。また、調味料にヨーグルトを加えることで、マヨネーズのみよりもヘルシーに、そして時間が経ってもパサつかずあっさりとした仕上がりになりますよ。
1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

ako0811

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう