ライター : Uli

パンシェルジュ / フードコーディネーター

ハワイ大学留学後、旅行会社に就職。国内外の食文化に魅力を感じ、現在はレシピ系記事をメインにライターをしています。お手軽料理から、パン・スイーツまで、さまざまなレシピを発信中…もっとみる

丸パンの基本レシピ

Photo by uli04_29

コロンとした形がかわいい、シンプルな丸パンを作っていきます。水で仕込んだ素朴な丸パンは、小麦粉の風味がしっかり感じられますよ。しっかりこねて、ふわふわ食感を出しましょう。大まかな作り方の流れは、「生地のこね」「発酵」「成形」の3ステップです。

材料(8個分)

・強力粉……200g ・ドライイースト……3g ・砂糖……15g ・バター……15g ・塩……小さじ1杯 ・水……約130g ※室温が25℃前後ある場合は常温の水を、室温が低い場合はぬるま湯(35℃前後)を使用します。バターは室温に戻してから使いましょう。

作り方

1. ボウルにバター以外の材料を入れる

Photo by uli04_29

粉類をすべてボウルに入れ、ドライイーストめがけて水を注ぎ入れます。水を加えたらすぐに、ヘラなどを使って混ぜます。生地の粉っぽさがなくなるまで、ざっくり混ぜましょう。

2. 生地の粉っぽさがなくなったら、台に出してこねる

Photo by uli04_29

生地の粉っぽさがなくなったら、台に出してこねます。台に生地をこすりつけるように、手のひらの付け根で、生地を上下にのばす作業を繰り返しましょう。生地がすぐにまとまりますよ。

3. 生地がなめらかになったらバターを加える

Photo by uli04_29

生地がまとってなめらかになったら、バターを加えます。生地でバターを包み、バターを生地になじませるようにこねます。最初はバターが生地から飛び出してしまいますが、根気よくこねていると、すぐに生地がしっとりとなじんでいきます。

4. 生地が薄く伸びるまでこねる

Photo by uli04_29

15分ほど、生地を台に叩きつけながらこねたら、生地の一部をちぎって、両手で伸ばしてみてください。指が透けて見えるまで、しっかり生地が伸びたらこね上がりのサインです。すぐに生地がちぎれてしまう場合は、こねが足りていません。 ※生地を台に叩きつけて、まるめて、また叩きつける、という作業を繰り返すとすぐにこね上がります。

特集

FEATURE CONTENTS