これでダイエット中も安心♪ 糖質制限におすすめの食べ物と控えたい食べ物

最近話題となっている糖質制限。ダイエットにはかなり有効だと耳にしますが、果たして何を制限すればいいんでしょうか? 糖質だから炭水化物? それ以外にも糖質の高い食べ物ってあるの? そんな疑問を解決していきます♪ 糖質制限におすすめの食べ物と控えたい食べ物をまとめてご紹介します。

2019年8月26日 更新

まずは普段の主食の糖質を知ろう!

ご飯にパン、麺類などの炭水化物は糖質が多いといわれていますが、実際のところどれだけの糖質が含まれているのでしょうか。

白米……36.8g
食パン……44.4g
うどん(ゆで)……21.3g
スパゲッティ(乾燥)……69.5g
ラーメン(ゆで)……29.0g
(※すべて100gあたりで算出)

これが果たして高いのか低いのか、糖質制限をはじめたばかりの方はイマイチわからないですよね。(※1)これらの糖質量をベースに、これからいろんな食品の糖質をご紹介していきます!

糖質が低い食べ物

野菜類

なんとなく野菜はどれも糖質が低め、なんて思いませんか? たしかに多くの野菜は低糖質です。しかし中には糖質量がやや多いものもあるので、食べるときには注意が必要です。

カリフラワー……2.3g
キュウリ……1.9g
大根……2.7g
ほうれん草……0.3g
(※すべて100gあたりで算出)

葉物の糖質はやや低いですが、大根やカリフラワーは他の野菜に比べるとやや高めです。同じ野菜でも糖質量は異なるので、野菜を食べるときも種類や食べる量には気をつけましょう。

芋類

芋類の中でも、原料にこんにゃく芋を使っているこんにゃくはカロリーだけでなく糖質量もとっても低め!

生芋を使っている板こんにゃく……0.3g、
精粉芋を使用した板こんにゃく……0.1g
里芋……10.8g
じゃがいも……8.4g
(※すべて100gあたりで算出)

弾力があって腹持ちもいいので、調理法を工夫すれば糖質制限にはかなり心強い味方になりそうです。

また、芋類はどれも糖質量が多いので、糖質制限中は控えるのがいいのですがたまにはあのホクホクを食べたいですよね。そんな時は里芋やじゃがいもがおすすめ。こんにゃくに含まれる糖質量と比べるとやや高めですが、芋類の中ではかなり低めなんです。
1 / 7
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

camel6808

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう