ご飯パラパラ、卵ふわふわ♪ チャーシュー炒飯の作り方・レシピ

シンプルなチャーシュー炒飯を、パラパラふわふわに作る方法をご紹介します!ちょっとした工夫で、炒飯が格上げできますよ。チャーシュー炒飯に合わせたい「副菜」「汁物」レシピも、あわせてチェックしていきましょう。食べごたえのあるチャーシュー炒飯で、胃袋をわしづかみにできるかも。

2019年7月18日 更新

7. 仕上げにしょうゆを鍋肌からかけて完成

最後にしょうゆを鍋肌から加え、全体を混ぜて完成です。味をみて、物足りなければ塩コショウで味をととのえましょう。

作るときのコツ

ごはんを油でコーティングしてから卵と混ぜることで、しっとりとしながらも、パラパラ食感の炒飯に近づきます。使用する油は、サラダ油でもごま油でもOKです。

今回のレシピでは、ほどいいパラパラ食感と、ふわふわ卵の両方の食感を出したレシピです。ごはんをしっかりパラパラに仕上げたい場合は、溶き卵の全量(1個分)をごはんと混ぜて炒めましょう。

【副菜】チャーシュー炒飯に合うおすすめ献立3選

1. お出汁がじゅわり!丸ごとレタスのしんなりおひたし

しんなりしたレタスに白髪ねぎとごまをトッピングしたひと品

Photo by macaroni

調理時間:10分

【材料(3〜4人分)】
・レタス……1玉
・だし汁……300cc (だしの素:小さじ1杯、水:300cc)
☆薄口しょうゆ……大さじ1と1/2杯
☆みりん……大さじ1と1/2杯
☆しょうが……1片
<トッピング>
・白髪ねぎ……少々
・白ごま……少々

出典: macaro-ni.jp

チャーシュー炒飯に足りない野菜を、レタスでたっぷりおぎないましょう。食べる直前まで冷やしておいたレタスは、しんなりしていながらも、シャキシャキ食感も堪能できます。だし汁のやさしい味わいが、箸休めにもぴったりです。

2. ピリリと香る!セロリと大根の中華漬け

漬けダレに浸された長ねぎとセロリが入った保存容器

Photo by macaroni

調理時間:15分

【材料(2〜3人分)】
・大根……1/3本(350g)
・セロリ……2/3本(100g)
・塩……大さじ1杯
☆みりん……50cc
☆酢……50cc
☆しょうゆ……50cc
☆砂糖……大さじ3杯
☆にんにく……1片
☆赤唐辛子(輪切り)……1本分
☆山椒(粒)……小さじ1杯
☆ごま油……大さじ1杯

出典: macaro-ni.jp

お口直しにぴったりなのは、山椒がきいた「セロリと長ねぎの中華漬け」です。お酢のさわやかな酸味と、山椒のピリピリとした刺激がアクセントになっています。こってり味のチャーシュー炒飯との相性も抜群ですよ。
3 / 5

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

uli04_29

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう