今日こそは主役!意外に万能食材「えのき」のレシピ集

鍋の季節は毎日のように食卓に上ったえのきも、温かくなるにつれて買う機会が減ってしまうという人も多いのでは?今回は、シャキシャ食感がたまらない、えのきが主役のレシピを集めてみました。コスパ最高、かさ増しまでしてくれるえのきワールドにお連れしましょう♪

2019年5月28日 更新

4. 10分でパパッ!ピーマンとえのきの塩昆布バター炒め

ピーマンとえのきの塩昆布バター炒め

Photo by macaroni

刻んだピーマンとえのきを塩昆布と炒めた、ちょっぴり豪華版の無限ピーマンです。塩昆布の旨みがピーマンの苦みを中和し、バターを加えることでコクをプラス!

ピーマンは繊維に逆らって切ると食感がやわらかくなるんです。塩昆布は味見をしながら量を調整してくださいね。

5. 15分で完成!ご飯がすすむレンジでえのきチャプチェ

レンジでえのきチャプチェ

Photo by macaroni

韓国料理の鉄板おかず・チャプチェ。春雨の代わりにえのきを主役に据えたヘルシーバージョンのチャプチェです。

刻んだ野菜と下味を付けた牛肉を重ね、えのきをのせてレンジでチン♪ フライパンなしで時短調理できるので、暑い夏にもささっと作れる便利なレシピです。辛いのがお好みなら、コチュジャンをプラスしてピリ辛味に仕上げてくださいね。

6. うまみジュワーッ!なすとえのきのトロトロ煮

なすとえのきのトロトロ煮

Photo by macaroni

初夏から秋にかけて旬を迎えるなすを、えのきを組み合わせた「なすとえのきのトロトロ煮」。なすが主役でえのきが脇役に見えますが、トロッとしたなすにシャキシャキえのきの食感が、もはやなくてはならないほどいいアクセントになるんです。

袋ごとカットすれば石づきが散らからずきれいに取り除けます。酢が味を引き締め、さっぱりとしていて夏にも食べやすいですよ。

7. サクコリッと新食感!簡単えのき唐揚げ

簡単えのき唐揚げ

Photo by macaroni

えのきを揚げた料理ってこれまでなかったですよね。あらかじめ下味を付けてから揚げるので、そのままでもしっかりとおいしい満足感のあるから揚げに仕上がりますよ。

片栗粉を多めにつけると、衣がしっかりとしてカリッとした食感が楽しめます。にんにくとしょうがの下味でパンチのあるえのきから揚げ、サクサクこりっとハマる味です。
2 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

muccinpurin

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう