サブ「ごぼうの漬物」

Photo by macaroni

ごぼうの漬物ってとても新鮮ですが、シャキシャキした食感がごはんのおかずとしてもおつまみとしても重宝するんですよ。めんつゆを使うから味付けもラクラク♪ 少し硬めにゆでることで食感も楽しめ、ごぼうの新しい魅力を発見できるはずです。

木曜「さっぱりつるんと、うどんで大満足!」

メイン「冷やしたぬきうどん」

Photo by macaroni

むしむしと暑い季節は、よく冷やしたうどんでさっぱりとした朝ごはんはいかがでしょう。 きゅうりやプチトマト、ツナなどお好みの具材をのせれば彩りも豊かで栄養もアップ!揚げ玉がコクをプラスしてくれるので、シンプルながら食べごたえがある一杯です。

サブ「オクラのおひたし」

Photo by macaroni

いつものおひたしも、フライパンで焼き目を付ければ香ばしくなって新鮮!オクラをネットに入れたまま板ずりする裏技で、まな板も汚さず大幅に時短できますよ。 冷めるあいだに味が染み込むので、作り置きしておくのが吉。じんわりと味が染みたおひたしに、朝からほっこりと癒されますよ。

金曜「たまにはトーストで洋風に」

メイン「チキンマヨトースト」

Photo by macaroni

和食続きなので、たまにはささっとできるボリュームトーストで。缶詰の焼き鳥を使えば、味付けもいらずにパン1枚で大満足できますよ。 玉ねぎの辛味が気になるときは、一度水にさらしてくださいね。マヨネーズのまろやかさと焼き鳥の甘じょっぱさがくせになります。

サブ「ささみの柚子ポンサラダ」

Photo by macaroni

眠気が残る朝は、ゆずポンのさっぱり味でシャキッとお目覚め。ささみやかいわれ大根と調味料を和えるだけだから、寝坊した朝でもさっとできるお助けレシピです。 冷蔵庫で味をなじませるとよりおいしいので、夜のうちに仕込んでおけば朝おいしく食べられますよ。マヨネーズをプラスした、まろやかアレンジもおすすめです。

土曜「お酢でさっぱり疲れを癒す朝」

メイン「鶏肉の黒酢炒め」

Photo by macaroni

1週間の疲れを癒す、さっぱりした鶏の黒酢炒め。れんこんでシャキシャキ感をプラスして、パプリカでカラフルに仕上げましょう。 鶏むね肉はそぎ切りすることで驚くほどやわらかな食感に。ナスやピーマンなど、好みの野菜でアレンジしてみてくださいね。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS