解凍してから焼くとさらにおいしく!

冷凍ピザは解凍してから焼くと、中までしっかりと火が通りさらにおいしく仕上がりますよ。自然解凍の場合は常温で30分~1時間程度、冷蔵庫で解凍する場合は2~3時間程度放置しましょう。急ぎの場合は、電子レンジの弱めのワット数(200Wなど)で3~4分加熱します。 もちろん解凍なしでも大丈夫ですが、できるだけ解凍してから焼くことをおすすめします。

オーブンで焼くコツを知っておいしさアップ!

今回は、オーブンでピザを焼くときのコツについてご紹介しました。買ってきたピザにしても、自分で作ったピザにしても、せっかくなら最大限おいしくいただきたいですよね。お伝えしたコツを意識すれば、上手にピザを焼きあげられるはず! オーブンでピザを焼くときに大事なポイントは、なんといっても予熱!しっかりと予熱をするだけで、仕上がりが格段にアップします。あとはピザ生地のタイプに合わせて、適切な温度・時間で焼き上げるようにしましょう。
▼この違いわかりますか?
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ