ライター : Uli

パンシェルジュ / フードコーディネーター

ハワイ大学留学後、旅行会社に就職。国内外の食文化に魅力を感じ、現在はレシピ系記事をメインにライターをしています。お手軽料理から、パン・スイーツまで、さまざまなレシピを発信中…もっとみる

自家製オイルサーディンの作り方

Photo by uli04_29

まずは、オイルサーディンをオーブンで作る方法をご紹介します。フライパンでは油の温度の管理がむずかしく、目を離せませんが、オーブンを使うと手がかかりません。使用するスパイスやハーブはお好みのものを、適量用意しましょう。

材料(作りやすい分量)

Photo by uli04_29

・イワシ……中サイズ5尾 ・塩……40g ・水……360cc ・にんにく……2片 ・オリーブオイル……適量 ・お好みで唐辛子やスパイス、ハーブ……適量 ※イワシはマイワシでも、カタクチイワシでも作ることができます。

イワシの下処理

1. 頭を切り落とす

Photo by uli04_29

イワシの腹を手前にし、頭を切り落とします。ウロコが残っている場合は、爪や包丁の背でしごくように取り除いておきましょう。

2. はらわたごと腹部分を切り落とす

Photo by uli04_29

はらわたが入っている腹部分を切り落とします。腹から肛門部分に向かって、やや斜めに切り落とすのがポイントです。

3. はらわたをきれいに洗う

Photo by uli04_29

イワシのはらわたを、水できれいに洗います。内臓が少しでも残っていると、仕上がりに苦味が出るのでしっかり洗いましょう。流水でも、ボウルに水を張って洗っても大丈夫です。

作り方

4. 塩水に1~2時間漬ける

Photo by uli04_29

塩分濃度10%の塩水をつくり、イワシをしっかり浸します。イワシが浮いてくる場合は、ラップをイワシと塩水にピタッとつけましょう。冷蔵庫で1時間から2時間置きます。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS