2. 鮭めんたい炊き込みご飯

Photo by macaroni

時間がなくってもおいしいものが食べたい!そんなときに便利なのが炊き込みご飯。こちらのレシピは、包丁不要!炊飯釜に具材と調味料をどんどん入れていくだけ。 スイッチオンで完成する炊き込みご飯は、時短レシピとして優秀、またお料理初心者さんにとっても頼れる存在ですね。

3. もみじ色♪ 鮭とにんじんの炊き込みご飯

Photo by macaroni

きれいなビタミンカラーの正体は、丸ごと一本すりおろしたにんじんです。もみじ色の炊き込みご飯は、おにぎりにしても素敵です。 行楽弁当やイベント時のレシピとして、また、すりおろしてしまえば食べやすいことから、野菜が苦手なお子様にもぴったりです。アイデアが光るひと品ですね。

4. 鮭と枝豆の白だし混ぜご飯

白だしがあれば、簡単に味が決まる!こちらのレシピは炊いた白ごはんに、鮭と枝豆を混ぜ合わせたもの。春らしく、かわいらしい見た目でおもてなしご飯にもよさそうです。 鮭や枝豆を別にゆでる手間をスキップするのに、すべて生のまま炊飯釜に入れて炊いてしまってもいいですね。

5. めんつゆで美味!秋鮭と舞茸の炊き込みご飯

炊き込みご飯は、水分や味の調節がむずかしいですね。めんつゆベースで作れば、味がばっちり決まりやすく失敗することも少ないですよ。 香りのよいごぼうは炊き込みご飯の具材としてよく使用されます。鮭と舞茸と合わせてシャキシャキと歯ごたえ抜群!満足感を得られやすいレシピです。

「おかわり」が必ず聞こえるテッパンご飯

家族分の切り身がないときなど、ご飯に一緒に入れて炊いてしまえば豪華なひと品になりますね。今回は、具材にも手を加えて、一番おいしく食べられるようアレンジしましたが、時間のないときなどは和風ベースの出汁に鮭を入れるだけでも十分おいしい! 鮭はたいていの食材や味付けとよく合うので炊き込みご飯の具としてはとっても使いやすいんです。 お弁当にもちょっとした夜食や軽食にも便利です。ぜひお試しください。
▼鮭とサーモン、この違いをご存知です?

特集

FEATURE CONTENTS