ほんだしで簡単プロ風♪ 「たけのこ炊き込みご飯」の作り方

香りと食感がおいしい「たけのこ炊き込みご飯」の作り方をご紹介します。ほんだしで味付けするのでとても簡単なのに、味はしっかり本格派!調味料と具材を入れたら炊飯器におまかせなので、忙しい日の献立にもぴったりです。

2019年5月22日 更新

ほんだしで!たけのこ炊き込みご飯の作り方

お茶わんに盛り付けた炊き込みご飯

Photo by donguri

炒め物や煮物などさまざまな料理に使える「たけのこ」。今回は、そんなたけのこで作る炊き込みご飯のレシピをご紹介します。味付けは家庭料理に欠かせない「ほんだし」を使って簡単に♪冷めてもおいしいので、あまった翌日はお弁当にどうぞ♪

材料(3〜4人分)

・米……2合
・たけのこ(ゆでまたは水煮)……150〜200g
・薄口しょうゆ ……大さじ1
・みりん ……大さじ1
・酒……大さじ1
・ほんだし……小さじ1

作り方

1. たけのこの穂先部分は薄切りに、根元はサイコロ状に切ります。
2. お米を研いで30分ほど浸水させたら水気を切って釜に入れます。
3. すべての調味料を加え、さっと全体を混ぜ合わせます。
4. 2合目のメモリまで水を入れ、上にカットしたたけのこをのせます。
5. ふたをして炊飯器で炊いたら、底から全体を混ぜて完成です。

3合で作るときは

3合で作るときは、薄口しょうゆ・みりん・酒を大さじ1ずつ増やし、ほんだしは小さじ2の分量で作りましょう。

たけのこ以外の具を合わせると野菜の水分で味が薄まりやすいので、水をやや少なめに、味付けは少し濃いめに作るのがおすすめです。
1 / 2

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

donguri

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう