博多名物「酢もつ」とは?お家で作れるレシピ付き!

博多で愛される「酢もつ」という料理をご存知でしょうか。あっさりとポン酢で味付けをした酢もつは、しつこくなく、あっさりと食べられる絶品グルメ。もちろんお酒との相性も抜群です!今回は基本の酢もつレシピと、食べやすい砂肝で作るレシピをご紹介します。

2019年4月22日 更新

作り方

1. もつを下ゆでする

鍋にたっぷりお湯を沸騰させ、もつを1分から2分ゆでます。食感が大切なもつはゆで過ぎないよう注意してください。

※必要に応じてもつは、あらかじめ食べやすい大きさに切ってからゆでましょう。

2. ポン酢で和える

ゆでたもつを容器に移し、ポン酢を加えて和えます。時間があれば、冷蔵庫でしっかり冷やしましょう。

3. ネギをかけて完成

器にポン酢で和えたもつを盛って、ネギや唐辛子などお好みの薬味をかけて完成です。

作るときのコツ

もつは部位によってゆで時間や、下処理方法が異なります。クセの強いもつを使用する場合は、ゆでこぼしてからお湯でもみ洗いを2回から3回繰り返したり、生姜や長ネギといっしょにゆでましょう。

また、脂身の多い部位を使用する場合は、脂身をしっかり取ってからゆでると、さっぱりいただけます。
2 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

uli04_29

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう