丸めないからお手軽♪ ハンバーグ丼の基本&アレンジレシピ

丸めないことで時短になる!と話題のハンバーグ丼。どうしたらおいしく作ることができるのでしょうか?そこで、丸めず作るハンバーグ丼の基本レシピを解説します。また、アレンジレシピもご紹介するので、ささっと済ませたいランチやひき肉が余ったときに、ぜひ作ってみてくださいね。

2019年4月25日 更新

パパっと作れる!丸めないハンバーグ丼の基本レシピ

皿に盛られたハンバーグ丼

Photo by Mineko Ngayoshi

ハンバーグの具材を丸めずに作る新発想のハンバーグ丼♪ 丸める手間をはぶくことができ、焼く時間も短縮できるので時短でパパっと作ることができます。ささっと済ませたいランチやひき肉が余ったときにおすすめのレシピです。

材料(2人分)

・ごはん……300g
・牛ひき肉……160g
・玉ねぎ……1個
・トマトケチャップ……大さじ1杯
・塩……小さじ1/6杯
・コショウ……少々
・ナツメグ……少々
・サラダ油……大さじ1杯
・たまご……2個
・レタス……2枚
・ミニトマト…2個

作り方

1. 玉ねぎをみじん切りにする。

2. フライパンに油を熱し、玉ねぎを透きとおるまで炒める。牛ひき肉を加えて色がかわるまで炒め、トマトケチャップ、塩、コショウ、ナツメグで味付けする。

3. たまごは目玉焼きにしておく。どんぶりにごはんを盛り、炒めた具材、目玉焼き、レタス、ミニトマトを盛り付ける。

おいしく作るコツ

玉ねぎの水分が残っていると水っぽくなってしまうので、最初に透きとおるまでしっかりと炒めるようにしましょう。目玉焼きやレタス、ミニトマトなどのトッピングはお好みで大丈夫ですが、トッピングをする場合は少し濃い目の味付けにするのがポイントです♪

丸めないハンバーグ丼のアレンジレシピ

ワンプレート風ハンバーグ丼

見た目はまるでハンバーグのようなこちらのレシピは、実は丸めないハンバーグを半月型に盛り付けています!付け合わせの野菜とごはんをそえれば、ささっと本格洋食ワンプレートを作ることができますね♪ 時間のないときのランチやおもてなしにもよさそうです。

夏野菜のハンバーグ丼

見た目もきれいなこちらのレシピ。ひき肉と相性抜群のなすを具材に使っています!コクをだすためにソースを加えるのがおいしく作るポイントです。ごはんだけでなく、トーストの具材にしてもおいしそうです♪
1 / 2

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

fujiko0503

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう